【浮気事件簿】「出産の可能性を返せ!」ママチャリ逃亡夫を追う、シロガネーゼの復讐の行方~その2~

【浮気事件簿】「出産の可能性を返せ!」ママチャリ逃亡夫を追う、シロガネーゼの復讐の行方~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。今回の依頼者は結婚3年、専業主婦をしている田中佳恵さん(仮名・34歳)からの調査依頼です。

☆☆☆

浮気調査の場合、依頼者様にターゲットとなる人の行動や生活習慣を伺ってから調査に入るのですが、今回の場合、勤務先しかわからないという状況です。何時に会社を出るかもわからない。しかも営業職なので、出張も多いとのこと。確実に証拠を得るために、翌日曜日に佳恵さん夫婦のマンションを出るところから追うことにしました。

探偵は、日曜日の夕方から張り込み開始。20時に徒歩で白金のマンションのエントランスを出てきた旦那様を発見して追跡を始めます。デニムにダウンジャケットという軽装で、足取りも軽く背筋がピンと伸びていてカッコいい。ジムで鍛えている人の体をしており、モテそうです。

旦那様はとにかく早歩きで、私達が自然に歩いて追跡することが非常に難しかったのですが、後方を全く警戒していないので尾行を続行できました。スタスタとかなりの距離を歩き、到着したのは恵比寿にある大きなマンション。駅から遠く、新しくはない物件です。オートロックでしたが外廊下なので、どの部屋に住んでいるかを押さえることができました。マンション名と間取りを検索すると、ファミリータイプです。

旦那様の出勤は、朝7時と聞いていたので、そのまま探偵カーで待機。ペアの探偵と交代でビジネスホテルに行き、休息をとります。朝7時少し前にスーツ姿で家から出てきた旦那様……なんと見送る人がおり、40歳くらいの女性と、小学生くらいの男の子が“バイバイ”と手を振っています。

丸の内にある会社に出勤し、出てきたのは20時くらい。旦那様は4人の女性に囲まれて、銀座のカジュアルダイニングに移動。飲み会を開始します。私達も隣の席を確保できたので、会話の内容をチェック。

一番派手な美人の女性が「そういえば、奥さんとどうですか?もう離婚?」と甘い声でしなだれかかっています。旦那様は「まあね」と言葉少なに受け流し、22時には女性3人をテーブルに残し、「ここまでは払っておくから」と言って席を立ちます。その様子がとてもスマートで、これはモテると思いました。その後、23時頃に恵比寿のマンションに帰宅。

翌朝に出てきた旦那様を、見送る人が3人も!?

1 2
アラフォー 美人探偵 アプリ 婚活 不倫 アラサー 浮気事件簿 結婚 浮気 貧困女子 運勢 恋愛 占い 時短 その1 金運 恋愛講座 セカンド iPhone 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。