【浮気事件簿】調査代は計1000万円!女豹な妻の秘密予定に記されたマークとは?豊胸手術が示す浮気と本気の境界線~その2~

【浮気事件簿】調査代は計1000万円!女豹な妻の秘密予定に記されたマークとは?豊胸手術が示す浮気と本気の境界線~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のあるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。今回の依頼者は、結婚10年になる経営者・小倉海斗さん(仮名・35歳)。5歳年上の奥様の浮気調査を、私達に依頼してくださいました。

☆☆☆

調査に入る前に、奥様のクローゼットの内側にある予定が書き込まれているカレンダーを依頼者・海斗さんに撮影してもらい、送っていただきました。これを海斗さんに見られていると奥様は気が付いていません。2018年1月から5月までのカレンダーを見て、そこに法則性がないか分析しました。

ベテランの探偵をパートナーに選び、カレンダーを分析。すると、“エ”(エステ)のマークの筆圧が薄い日の翌週に☆が入ることがわかりました。

ひとまず、事前に把握できるのが“エ”の日なので、そのときに何が起こっているかを、把握すべく奥様を尾行することにしました。

会社から出てきた奥様は颯爽としており、人目を引く美人。ハイヒールにキュッと細い足首で、タレントで言うと、杉本彩さんに似ています。彼女は全く後ろを警戒する様子もなく電車に乗り、渋谷駅で下車。ある豊胸手術で有名な美容整形外科に入り、4時間後に出てきて帰宅しました。

その翌週に、依頼者・海斗さんから「今日、妻が女子会だから遅くなると申告がありました」と朝に連絡があり、超ベテランの探偵と一緒に、奥様の会社の前を張ります。

18時に会社から出てきた奥様は、聞きしに勝る警戒っぷりでした。ビルの前に仁王立ちして、あたりをキョロキョロと周囲を見回すこと3分。誰もいないことを確認すると、最寄駅から渋谷駅まで電車で移動します。

駅前にあるシティホテルに入り、ラウンジでサンドイッチをつまみながらシャンパンを飲んでいます。奥様はとても美しく、30分間の間に、2人の男性から声をかけられていました。奥様はラウンジの奥に席をとり、明らかに尾行者がいないか確認しています。30分程度でスッと席を立つと、お金も払わずにエレベーターホールへ。おそらく部屋につけているのでしょう。

私達は、絶対にわからない場所で見張っており、奥様がエレベーターに乗る後ろにつき、さりげなく続きました。ちなみに私達が当日着ていた服は、インバウンド旅行客っぽいコーディネート。奥様が降りた階を確定し、その後を見張ります。先にチェックインした男性の部屋に呼ばれたようでした。

奥様の行動的に、宿泊はないと想定し、そのフロアの廊下にカップルのふりをしながら尾行を続行。2時間後に部屋から奥様が1人で出てきました。情事の後の女性によくある、あふれんばかりの色気にベテラン探偵もクラクラ。

奥様はそのまま帰宅すると踏み、相手を特定するために人が出てくるのを見張ります。すると、10分後に同じ部屋から40代くらいの男性が出てきました。彼はスーツを上品に着こなしており、パッと見は、外資系企業に勤務するビジネスパーソンといった雰囲気。彼の後を追うと、ホテルのエントランスでタクシーに乗り東京駅方面へ。ある外資系ホテルの前でクルマを停め、レストランに上がります。

男性が入っていった高級レストランに待っていたのは……

1 2
貧困女子 派遣女子 セカンド 時短 アプリ 浮気事件簿 iPhone 恋愛運 占い 金運 結婚 派遣 恋愛 アラサー 恋愛講座 アラフォー 美人探偵 不倫 運勢 婚活
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!