【浮気事件簿】ヤンキー色に染まった妻に、夫はSNSストーカー!?団地内不倫の終着駅はどこに?~その2~

【浮気事件簿】ヤンキー色に染まった妻に、夫はSNSストーカー!?団地内不倫の終着駅はどこに?~その2~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評のある、リッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情を紹介するこの連載。今回の依頼者様は公務員の中野久雄さん(仮名・43歳)。結婚7年になる10歳年下の奥様の浮気調査を私達に依頼してくださいました。

☆☆☆

依頼者・久雄さんがまとめた奥様の浮気相手と思しき男性のSNSの投稿は、100件以上。それに細かく解説が書いてあり、中には顔を黒くマジックで塗りつぶしている部分もありました。SNSに投稿するということは、思いもよらぬ方向から、プライベートの過ごし方が分析されてしまうのだとも痛感。

中でも驚いたのは、相手の男性が、家の窓から外に向けて自撮りした風景から、何号棟のどの部屋に住んでいるかまで特定していること。この資料に久雄さんの嫉妬や苦しみの深さを感じ、私達も心が引き締まる思いで調査に入りました。

調査は、奥様のバレーボールの練習と、その後の飲み会に絞って行ないました。自宅近所の公共の体育館で練習を終えた後、久雄さんが“ヤンキー風の専業主婦”いう女性と、最寄りの駅まで移動します。練習着が入っているのか、大きめのトートバッグを持っているので、見失いません。

依頼者・久雄さんは、「妻は清楚でかわいい奥手、ヤンキー風主婦にそそのかされている」と言っていましたが、実際は主婦の方が知的でメイクも控えめ。確かに髪色は明るいですが、1本にきりりと結んでファッションもシンプルなネイビーのワンピースです。一方、奥様はピンクのフラワー柄の透け感あるワンピースを着て、胸元を強調しています。髪も巻いていてメイクも濃い。かなり強めに香水をつけており、尾行している探偵のところまで、甘い匂いが漂ってきます。

2人が迷わず入っていったのは、個室があるチェーン店の居酒屋さん。個室の調査は相手が油断するためにやりやすいので、しめたと思いました。平日の早い時間帯だったので、隣の個室を押さえられ、べたつきで一部始終を録音と撮影。

奥様たち2人を待っていたのは、マッチョ風の男性2人。1人は、久雄さんが“相手の可能性がある”と考えていた口にピアスをしている30代前半の男性です。

男2人、女2人で30分くらいはテーブルをはさんでバレーボールやバーベキュー大会の話をしていましたが、その後は2対2になるように席替え。私達が見る限りでは、男性2人は明らかに奥様の友達の女性を狙っていましたが、奥様が強引にしなだれかかり、口ピアスの男性をロックオン。

奥様は酒が弱いどころか、かなり強い。ぐいぐいとビールを飲み、男性の二の腕の筋肉を触ったりしていました。奥様がトイレに立った隙に、口ピアスの男性は帰ろうとしましたが、残された女性が「あのコ、あなたのこと好きなんだから、また持ち帰ってよ」とかなり酔った顔で言いつつ、もう1人のヤカラ風の男性とキスをしていました。

2時間ほどそのように過ごしてから、コンビニで缶ビールを購入し、近くの公園で2次会へ。まだ21時くらいでしたが、人影はまばらで、街灯も少ないので、かなり怖い。完全にできあがっている4人は暗闇に怖さを感じないようで、お互いのカップリングの相手といちゃいちゃしていました。

夜の公園に響き渡るキスの音……手慣れた雰囲気で奥様が向かった先は……

1 2
不倫 運勢 時短 アラサー アラフォー 恋愛運 恋愛講座 美人探偵 婚活 セカンド iPhone 金運 貧困女子 恋愛 浮気事件簿 結婚 派遣女子 派遣 アプリ 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!