【浮気事件簿】鉄人元上司と妻が……タワマン上下格差不倫、コンプレックス夫が密かに準備する復讐の罠~その1~

【浮気事件簿】鉄人元上司と妻が……タワマン上下格差不倫、コンプレックス夫が密かに準備する復讐の罠~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、男性です。藤岡雅彦さん(仮名・37歳)の1歳年上の奥様が、浮気をしている可能性があると、平日の午前中に私に連絡をくださいました。

「ショックで立ち直れないので、申し訳ないですが来ていただけますでしょうか」と、私から雅彦さんのご自宅に伺うとにしました。

都心にある有名なタワーマンションの低層階にある自宅は、窓から緑が見えて“気がいい”感じがします。

お部屋は広くないのですが、北欧ブランドのチェア、黒い革張りのソファ、昆虫の触角のような巨大なランプなどが置いてあり、とてもスタイリッシュ。生活感があまりなく、DINKS夫婦の家のイメージそのままでした。

雅彦さんは、「すみません、こんなものしかなくて」とミニサイズのスポーツドリンクのペットボトルを出してくれます。

小柄で筋肉質な体型、厚い胸板、腕にはシルバーのブレスレットをしています。白Tシャツにデニム、自宅なのにジャケットを羽織っています。全体的に清潔感がある方で、薄いひげを生やしていました。

雅彦さんが浮気を知ったのは、今朝のこと。現場を見かけたショックで、すぐに私に連絡をくれたそうです。まずはその時の状況を伺いました。

「今朝、体調を崩したので、家で仕事をすることにしたんです。あ、妻は個人向けスタイリストのような仕事をしています。元一流ホテルに勤務していた妻は、マナーや礼装について詳しく、いろんな会社の女性経営者に顧客がいるんです」

奥様は8時に「看病してあげたいんだけど、ごめんね、今日は買い物同伴が3軒あるんだ」と言って出ていったそうです。買い物同伴とはなんでしょうか?

「お客さんと一緒にセレクトショップに行って、その人に似合う服を一緒に買う仕事です。以前、男性の経営者と妻が買い物しているところを、僕の友達が偶然見て“奥さん浮気しとるで”と隠し撮りした写真を送ってきて、僕が激怒してモメたことがあったんです。だから、妻は買い物同伴の日は、僕に申告します」

雅彦さんは、9時頃に飲み物と薬を買いに自宅マンションを出ます。すると、エントランスを出てすぐの幹線道路で奥様が40代くらいの男性と、手をつないでいるところを目撃。男の手には、高級スーパーマーケットの紙袋があったといいます。

「しかも、相手の男は僕が勤めていた会社の元上司で、今は独身です。仮想通貨や不動産資産をいっぱい持っている大金持ちで、このマンションの高層階に住んでいるんです。ホントは、その男を殴ってやりたいと思いましたが、相手はトライアスロンレースを何回もゴールし、キックボクシングが趣味という、屈強な45歳。しかも、こっちは運動不足な上に、カゼまで引いています。逃げるように家に戻り、山村さんにすぐ電話をしたのです」

元上司は、アイドルやタレントなどと遊びまくっていた男だった

1 2
占い 運勢 セカンド 結婚 美人探偵 アプリ 時短 派遣 浮気事件簿 金運 iPhone 派遣女子 アラサー 恋愛運 アラフォー 恋愛 婚活 貧困女子 不倫 恋愛講座
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!