【浮気事件簿】激減する共同貯金……真面目そうな銀縁メガネ夫の闇の顔は!?~その1~

【浮気事件簿】激減する共同貯金……真面目そうな銀縁メガネ夫の闇の顔は!?~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、食品メーカーで事務をしている稲村瑞枝さん(仮名・29歳)。彼女は結婚たった1年で旦那様に浮気疑惑が持ち上がったショックで、憔悴しきってカウンセリングルームに来ました。

ネイビーのサマーツイードワンピに、黒のバレエシューズという“これぞお嬢様”ファッションで全身を固めています。ヘアスタイルもツヤツヤの黒髪セミロングで、清楚な印象。特徴的なのは、そのゆっくり過ぎる話し方。おそらく、育ちが良いのでしょう。聞けば、実家は横浜市内の大地主で、箱入り娘として大切に育てられたとか。

「親は“お金があっても労働は大切”という考え方で、女子大を出てから今の会社に勤務しています。夫は取引先の人で、ウチの会社が貸しているマンションの管理会社の役員なんです。銀縁メガネで髪を七三に分けて、体が細く“ザ・真面目男子”という感じの容姿に、片思いをし続けました。私からは何もできないので、会社の人に頼むこと2年、やっと実った恋なんです」

瑞枝さんは、恋愛経験がないまま結婚してしまったと言います。旦那様はバツイチで、42歳、年の差13歳での結婚です。旦那様が地味なのは仕事のときだけで、休日はかなりアクティブな人だとか。

「趣味でDJをしたり、海外のクラブイベントに行くなど、彼の休日の顔は結婚後初めて知りました。また、私のことをすごく大切にしてくれて、キャンプ、釣り、スキーなどに連れ出してくれます。私は休みの日はずっと家にこもって、好きなドラマやアニメを観まくってしまうので、彼と結婚してこんなに楽しい世界があるんだと思いました」

旦那様には前の奥さんとの間に、小学校3年生の男の子がいます。

「奥さんが再婚しても、養育費もきちんと払っているし子供との面会もきちんとしています。私が不安にならないように、会っているときは写真を送ってきてくれるんです」

夜遊びに行くときも、同じように写真を送って来るとか。

「結婚当初はいろいろと連れて行ってくれたのですが、私がいると会話が盛り下がるみたいで、“家でお留守番してな”と言われることが増えました」

異変が起こったのは、結婚半年あたりから。旦那様は家でも無口になり、ささいなことで腹を立てるようになったといいます。

「夫が帰ってきて、私が夕飯を作っていると“君が作るより食べに行った方が早い”と近くのファミレスに一人で食事に行ってしまう。今度は夫が帰ってくる前に作り終えると“今日は食べてきた”と言い、自分の部屋に入ってしまう。それに、掃除をしていないと不機嫌になったこともありました。話しかけると“君に何がわかる”と会話をしてくれないんです」

そうかと思えば、翌日は上機嫌で話しかけてきたりするとか。その気持ちの上下の激しさに、疲れ果ててしまった瑞枝さん。

「会社がうまくいっていないとか仕事に不安があるからかな、と思っていました。私と結婚してから、別の会社の担当になってしまい、全然仕事でも顔を合わさなくなりました」

旦那様は、ここ2か月くらいの間に休日出勤が激増

1 2
アプリ 貧困女子 恋愛運 金運 恋愛講座 時短 派遣 不倫 iPhone 恋愛 アラフォー 占い 美人探偵 浮気事件簿 セカンド 派遣女子 婚活 運勢 アラサー 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!