【浮気事件簿】薄幸そうな女性にはご用心、したたかな彼女の狙いは夫の財布?~その1~

【浮気事件簿】薄幸そうな女性にはご用心、したたかな彼女の狙いは夫の財布?~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

 

今回の依頼者は、おけいこサロン主催の堀江恵子さん(仮名・30歳)。「夫とは結婚5年です。平穏無事な日々を過ごしていましたが、先日、匿名の手紙と、女性と夫が一緒にいる写真が届いたのです」と、カウンセリングルームに来てくださいました。

恵子さんは、女優さんのように上品できりっとした顔立ち。胸元が広く開いたモヘアニットと、チェックのショートパンツが若々しい印象です。

大きな黒のナイロン製のリュックから写真を出し、見せてくださいました。

写真は40代半ばの男性が、ロングヘアの女性と高級そうな焼き鳥屋さんで、食事をしている写真でした。“コの字”になったカウンターの反対側から撮影したのでしょう。表情も鮮明に映っています。

女性は恵子さんもよく知る人で、40歳で中学生の娘が1人いるとか。

「問題は、この女性の夫がDVの気がある人らしいこと。彼女はDVを避けるために、たまに会社に泊まることがあると、半年ほど前に夫から聞いたことがあります」

そう言われてみると、この女性は憂いがあり、薄幸そうな雰囲気が漂っています。このタイプの“弱々しい女性”はすごくモテます。

「夫は起業する前は、高校の先生をしていたんです。もともと、人に教えたり、人が成長するのを見守ったりすることが好き。それに、カッコいいからすごく人気がある先生でした。弱い生徒の味方をしてくれて……あまり勉強ができなかった私が大学に進学できたのは、先生のおかげだと思います。私は夫の教え子だったんです」

美しい顔を曇らせながら話す恵子さん。彼女は人間を“陰と陽”に分けたら、“陰”のほうに属するタイプ。どことなくおどおどしていて相手に対して強く出られない、それでいて頑固なところもありそうです。

「夫は『かわいそうな人』が好きなんです。私も父親がDVで、母親が夜遊びばかりしているという家族でした。両親が壮絶なケンカを始め、2人の攻撃が私に向くと、残酷な言葉を言われたり、手を上げられたりしました。そのたびに、夫のアパートに逃げ込んでいました。夫は、最初“人類愛”的な感じで、『俺がいるから安心しろ』と抱きしめてくれて……。そんなとき、心が弱っているから私もコロッとまいってしまいますよ」

そんな夫だから、不幸体質の女性は危険

1 2
貧困女子 アラサー アプリ 恋愛講座 アラフォー 恋愛 婚活 時短 恋愛運 結婚 浮気 セカンド 占い その1 運勢 不倫 浮気事件簿 金運 キャリア 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。