【浮気事件簿】夫は煩悩まみれのイケメン住職!?冷静妻が浮気相手にとった行動は……?~その1~

【浮気事件簿】夫は煩悩まみれのイケメン住職!?冷静妻が浮気相手にとった行動は……?~その1~

探偵歴10年以上、浮気調査に定評があるリッツ横浜探偵社・山村佳子が目撃した、男と女の浮気事情。

パートナーがいる男女の恋愛の詳細を、美人探偵・山村佳子がその事件簿から紹介します! 

浮気がバレた後の夫婦関係、浮気調査のポイントについても語ります。

☆☆☆

今回の依頼者は、都内の大きなお寺の奥様である・山田華絵さん(仮名・35歳)。旦那様は少し年上の僧侶。2人は大学のサークルで出会い、短期間付き合ったものの、旦那様の僧侶修業期間中に疎遠になって自然消滅。30歳の時に再会し、旦那様の猛アタックで半年で結婚したそうです。

華絵さんはヨガで鍛えたボディーに清楚できりっとした佇まいと、抑えられた表情、ツヤツヤの黒髪、強い目力の女性でとても魅力的です。旦那様の浮気に気付いた瞬間に、カウンセリングルームに電話をしてくださり、その2時間後にお会いすることになりました。

「いつもこのコラムを読んでいるのですが、まさか自分が依頼者になるとは思いませんでした。浮気は本当に許せません」と闘志に燃える瞳で話を切り出しました。

「浮気に気付いたのは、夫のスマホのロック画面のLINEのプレビュー表示に、目を疑うような内容が送られてきたのを見たからです。それは、かなり卑猥な文章で、口に出すのもはばかられるほどでした」

そのプレビュー画面を華絵さんはご自分のスマホで撮影。見せていただくと、LINEは立て続けに送られており、卑猥な文言の後に『昨日は燃えたね』『今度会えるのはいつ?』など、絶対に不貞行為を働いていることがうかがわれる内容でした。

「夫は私とも頻繁に夫婦関係を持っています。なので、本当に気持ち悪くて吐き気がしそうなのです。私はこの後、婦人科に行って性感染症の検査をします。まさかあの夫が、こんな行為をしてるなんて……」と絶句する華絵さん。

調査に入る前に旦那様の行動について伺うと、怪しい行動が続々と……

1 2
浮気 浮気事件簿 派遣 貧困女子 アプリ 運勢 美人探偵 恋愛講座 アラフォー 金運 時短 iPhone 不倫 恋愛 婚活 恋愛運 占い アラサー セカンド 結婚
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!