乳がん母さんの明るい共病10|術後の悩みは転移のあるなし、そして放射線治療へのもやっとした不安~その1~

乳がん母さんの明るい共病10|術後の悩みは転移のあるなし、そして放射線治療へのもやっとした不安~その1~

ふと気がついたんですが。読者の皆さんに支えてもらって……、はまったくいないこの連載、もう第10回ですって!!書いている自分がビックリです。

こんなお気楽闘病記、誰が読んでくれているのと思わないでもないですが、これからもサイトの片隅でこっそりと続けていきます。いつまでって、アナタ。編集者に「あれ、こんな連載あったっけ?忘れてたわ。打ち切り、打ち切り」と気づかれるまでです。

というわけで、2013年の春にステージ2の乳ガンが発覚し、手術をするところまでが前回のお話でした。前回までのお話はコチラ。

転移のあるやなしや!?

具体的に言うと、このとき、私は2か所切っています。右胸の患部と、右のわきの下を。

患部を切って腫瘍を取り出す意味は、誰でもわかると思うんですけど、どうしてわきの下も切るのか。これね、リンパ節に転移がないかを調べるためなんです。

乳ガンって、そりゃガンなんだから大変なんですけど、おっぱいの中だけにとどまっていてくれたら、そんなに急に悪くなることはないんです。まあ、だいたいの場合は。

でも、リンパ節を通って他の臓器にまで転移しちゃうと、こりゃちょっと大変な事態になっちゃいます。んで、乳ガンが転移する場合、まず最初に通るところである、わきの下のリンパ節ですね。ここを調べて、転移がなければ他にもないだろう、と考えられてきたわけです。

これを「見張りリンパ節」(センチネルリンパ節)って呼びます。

誰でも容易に想像がつくと思うんですけど、ここに転移が見つかった場合とない場合では、その後の治療の内容がガラッと変わってきます。

だから、検査結果が出るまでは、もうドッキドキですよ。

田中圭に壁ドンされるくらいのドッキドキ。されたことないけど。

しかし、なんですよ。こっちは痛い思いをして、手術をして、全身を管につながれるという体験をしています。んで、ようやっと退院したと思っても、まだ検査の結果は出ない。検査結果が出ないから、これから先の治療方法も決まらない。「一週間後に外来で検査結果を聞きに来てください」とかね。どんな放置プレイかと。

人情として、手術と入院が終わったら、なんかすごく大きなヤマを越えた感があります。なのにまだ検査結果がでないってナニ?超えたヤマってばナニ?富士山かと思ったら、まさかの高尾山クラス?

個人的には、この一週間はすごく中途半端な宙ぶらりん状態でした。気持ちの上で。

結果から言うと、このときの検査結果はシロでした。

私のわきの下のリンパ節からは転移は見つかりませんでした。

「そりゃそうでしょうね~」と思ったものです。だって、自分がそんな重病人だという自覚はないし。「今はまだ人生でそんな流れじゃない気がするし」とかね。「自分の体のことだもん。なんとなく自分でわかるわよね」とか。

あ~~っ、こうやって書いていて、あらためて身にしみる自分のバカっぷりよ!!

このときはシロだったけれど、その2年後に肺に転移して、結局この6年間で計3回も転移していますからね、私の乳ガン。

いや、もう、自分のバカっぷりは棚にあげて、私、言っときます。

「アナタの体に起こっている事は、自分で思うほどにはわからないですからね」

「そもそも病気なんて、コントロールできるものじゃないですからね」

どの口が言う?とセルフでツッコむ、この虚しさですよ。

1 2
その1 恋愛運 アプリ 占い 不倫 キャリア アラフォー アラサー 恋愛 浮気事件簿 セカンド 運勢 恋愛講座 金運 結婚 時短 貧困女子 浮気 婚活 美人探偵
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。