乳がん母さんの明るい共病23|がんだ!転移だ!3回目の放射線治療だ!!~その1~

乳がん母さんの明るい共病23|がんだ!転移だ!3回目の放射線治療だ!!~その1~

突然ですけど、なんかいきなり寒くないですか?

いや、ちょっと。地球はどんどん温暖化してるって話ですよね?今年なんて雪がまったく降らなくて、全国で3割のスキー場が営業できなくて困ってるって聞きましたよ?

「今年は暖冬」って聞いた気がするんですけど、もしかして、私の空耳でした?なんだか急に冷え込んできて、寒さが骨身にしみるんですけど……。

もしかして、これもアレでしょうかね?「加齢」からくる冷えですか?

もうね、最近、病院に行って主治医に病状を話していても、「これって薬の副作用からくる症状なのか、それとも単なる加齢なのか」の判断がつきにくく、「何を話したものやら」状態におちいっている私ですよ。こんにちは。ここまでが前振りです。長いのなんの。これまでのお話は~コチラ~。

乳がん告知から7年

さて。2013年のバレンタインデーに乳がんの告知をされてから、もう7年も経とうとしているんですが。この7年はけっこう長かったですね、私にとって。

転移とかちょこちょこしていますしね。その都度、放射線治療をしたり、薬を変えたり。副作用も出たり、出なかったり。治療費も、薬によって高くなったり、そうでもなかったり。……こうして書くと、私、がんに振り回されていますね。気まぐれな女にひっかかったDT男性って、こんな感じなんでしょうかね?知らんけど。

まっ、私の7年間、乳がんには振り回されっぱなしなわけですが。それも命があるからこそで、現代医学には感謝しています。いや、マジで。

前回の原稿で、私、「分子標的薬」の服用を始めた話を書きました。2018年の4月の事です。で、前回にも書いたんですけど、この薬、すごく高いんです。

とにかく高い。

もう、それに尽きるわけです。

ただでさえ自転車操業な我が家の家計が、わけわかんなくなりました。

とはいうものの、まるで水戸黄門の印籠のように絶対的な効果を発揮する、健康保険の限度額医療証はあるし、同じく健康保険からの還付金やら、任意で入っていたがん保険(婦人科系の特約つき)からの給付金などもあるので、毎月の最終的な出費はそこまでではなかったです(何度でも書くけど、ビバ! 国民皆保険制度!!)。

ただもう、とにかく医療費の出入りが大きい!! 私の口座の上を通り過ぎるだけのお金。何十万円というお金が出たり入ったりする中で、スーパーを使い分けて十円単位の節約をする意味って?と、一瞬、足元を見失いそうになったりもしました。

昭和の時代のカシオミニ程度の私の頭では、家計の全体像が把握できなくなるまでは、あっという間でした。

ただ、ありがたいことに、服用前に危惧していたような副作用は、ほとんど出ずにすみました。ちょっとだるかったりとか、体のあちこちがかゆかったりとか、そんな程度。

「最悪、髪の毛が抜けちゃったりするんじゃないの?」なんて、それなりに覚悟していたんですけども。これは杞憂に終わりました。ほっ。

1 2
恋愛運 美人探偵 アプリ 不倫 キャリア 浮気 恋愛講座 占い 婚活 結婚 恋愛 アラフォー その1 貧困女子 金運 運勢 セカンド アラサー 浮気事件簿 仕事運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。