【ヲタクのきもち】推しが活動休止を発表したので…~推しのいない公演を見て~(後編)

【ヲタクのきもち】推しが活動休止を発表したので…~推しのいない公演を見て~(後編)

こんにちは。ただのヲタクこと、あくにゃんです。

ぼくは、K-POPやジャニーズ、ジャニーズJr.などの男性アイドルのことを1日中考えては、熱狂的にも批評的にも、こよなく愛するヲタクです。

あくにゃん近影。

先日、推しの“活動休止”が発表されました。

その際に感じたコトは、前編にまとめております。→こちら

今日は、実際に推しがいなくなってから初めての公演を見たときのこと、

そして今は、推しが個人のInstagramを開設し、様子を見ることができるので、

推しのその後についても書いていきます。

メンバーが泣くから

推しの活動休止が発表されてから、初めて開催されたライブ。

開始早々メンバーが号泣し出したそうです。

それに釣られるように、ファンも号泣し出したそうです。

というのも、ぼくは、少し遅れて公演に入ったのでメンバーが泣き出す瞬間は見られていないのですが、入った瞬間に、明らかに空気が重いことは分かりました。

メンバーが全員黒スーツの衣装だったため、それは本当に“お葬式”のようでした。

最初から最後まで永遠に泣いているファン

このまま解散するのでは?と泣き出すファン

一方、ぼくは変に冷静で、この回だけは「たまたま推しがいない」くらいのテンションでした。

曲を聞いていても、2箇所くらいしか、「あぁ~ここ本当は推しが歌う場所なのになぁ」と思わなかったです。あとは、淡々と、あたかも「もとからそのメンバー」で構成されているかのような感覚に陥りながら聞いていました。

皮肉なもので、彼らは歌やダンスの技術が高いグループなので、穴を埋める技術がありすぎるあまり、推しが居なくても成り立つことを示してしまいました。

推しがタブー化する瞬間

ライブ終わりには、サイン会があるのですが、その始まる瞬間に「◯◯くんについては触れないでください」「◯◯くんの話はメンバーにしないでください」というアナウンスが流れました。

衝撃でした。

いない人のことに触れなかったら、本当にいないことになっちゃうじゃん。

そんな悲しみの中、物販に並ぶメンバー集合写真には、しっかり推しがいませんでした。

1人だけ、別の世界に迷い込んだような感覚でしたし、

こうやってコラムにしてまで、ぼくが「彼を愛したコト」は大声で言っていこうという決意にもなりました。

いなくても成り立つ悲しさと、技術の凄さ……。

1 2
浮気 その1 浮気事件簿 金運 婚活 占い 結婚 仕事運 運勢 貧困女子 恋愛運 不倫 セカンド 恋愛講座 アラフォー 美人探偵 キャリア アラサー アプリ 恋愛
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。