コラム 【アプリ婚・妊娠出産編】出産をすると、自分が自分でなくなってしまうのでは?という不安~その2~

その後、実際に妊娠するまではしばらく月日が流れるのですが、妊娠出産をしてみて思ったことは、結論、変わる変わらないも結局は自分の選択次第でした。

『変わらない』という選択は、“もともとの生活(仕事や趣味など)を続けられるように工夫をする”こと。

『変わること』を受け入れる選択は、“変化をポジティブに受け入れる”ことでした。

私の場合は、後者を選びました。変わることをポジティブに受けとめて、ただの“変化”ではなく、“自分の領域が広がった”と捉えられるようになりました。

たとえば……

産後の脱毛でしょうがなく作ってもらった短い前髪も、似合う服が増えて、服を選ぶのが楽しくなりました。保育園の送り迎えが出来るような仕事を探そうと思った時、思い切ってこれまでのキャリアとは全く違うけれど、ずっと気になっていた職種、業界を受けてみるチャンスになりました。

出産するまでは、出産すること=“出産の代わりに何かを諦めること、失うこと”だと思っていました。しかし、実際はその逆で、新しい選択肢や新しい価値観など、たくさんの“新しいが増えること”でした。

☆☆☆

『アプリ婚』が本になりました!

なんと!この連載『アプリ婚』が書籍として大好評発売中!まとめてじっくり読みたい方、お友達や親御さんにお見合いマッチングアプリでの婚活を理解してもらいたい方、ぜひご覧くださいね!詳しくはコチラ