コラム 【アプリ婚・妊娠出産編】新型コロナウイルスの流行で保育園が休みに!夫婦+1歳児、生活が一変した現在の暮らし~その2~

 

“仕事が思うように出来ない”というのもそうですが、家にいるのに家事が出来ていないと思うこともあります。また、テレビで新型コロナウイルスのニュースを見るたびに、何かもっと自分に出来ることは無いのか(例えばマスクをたくさん生産して寄付するとか)、もっと何かしたいけれど、目の前の自分の仕事も育児すらもきちんと出来ているのかわからない……。

「今日も○○できなかった……」

そんな、いろいろな“○○出来ない”をストレスに感じることが多い気がします。

“出来ない”が多い今の生活なので、「今日はやろうと思ったことが、何も出来なかった」と思った日でも「もう十分自分は頑張っている」と自分を褒めることをしたいと思いました。

「今日は他人と接触しなかったぞ」でも良いですし、「今日も3食食べることが出来た」でも良いですし、もはや生きているだけで十分です。それだけで十分頑張ったと自分を褒めて良いと思います。

さいごに、前線で治療にあたっている医療従事者の方、雇用や人権を守る仕事に従事されている方、生活を守る為にこの未曾有の危機と戦う全ての方に感謝の気持ちをお伝えさせてください。私がこうして生活できているのもみなさまのお陰です。本当に感謝してもしきれません。

一日でも早く新型コロナウイルスの流行が収束し、平穏な日々が戻ることを願っています。

☆☆☆

『アプリ婚』が本になりました!

なんと!この連載『アプリ婚』が書籍として大好評発売中!まとめてじっくり読みたい方、お友達や親御さんにお見合いマッチングアプリでの婚活を理解してもらいたい方、ぜひご覧くださいね!詳しくはコチラ