コラム 【アプリ婚】チャンスを逃さないためには、“思い込み”を捨てよ!~その2~

 

私の体験を思い起こしてみると……最大の間違いは、“自分のことを話しすぎてしまうこと”でした。

最初の何人かと食事に行った帰り道、何を話したのか思い出してみたら、自分の話ばかりで相手のことをほとんど聞いていなかったことに気がつきました。

ついつい「自分の良いところをアピールしなくては!」と前のめりになってしまい、相手の話を聞くことをすっかり後回しにしていました。

いきなり聞き上手になるというのも難しいので、せっかく対面で会ったのですから“プロフィールやメッセージでは知れなかった相手の話をじっくり聞いてみる”というくらいの意識がちょうどいいかもしれません。

あと、マンガでは触れなかったのですが、過去の恋愛話を話しすぎてしまうのも危険です。

真剣に婚活をしていると、「最後に付き合っていたのはいつ?」とか「前に付き合っていた人とは、なんで別れたの?」という質問も出てくるかと思います。でも、そこで「聞いてくださいよ〜!本当にひどい人だったんです!」と、意気揚々と昔の彼氏への不平不満や思い出話をしてしまうのは少し思い止まってください。女子会のノリでつい話しすぎてしまうと、「この人と付き合ったら、自分のこともこんな風に愚痴られるのかも…」と不安にさせてしまうので気をつけてください!

☆☆☆

『アプリ婚』が本になりました!

なんと!この連載『アプリ婚』が9月28日に書籍として刊行されました!まとめてじっくり読みたい方、お友達や親御さんにお見合いマッチングアプリでの婚活を理解してもらいたい方、ぜひご覧くださいね!詳しくはコチラ