コラム ayayogaでヘルシー&ポジティブに!風邪かな?と思ったときに、体の中からスッキリするデトックスポーズ

ヨガとチャクラの話

喉のチャクラはブルーと言われています。

ヨガにはチャクラというのがあって、たとえば、喉が痛い時。喉のチャクラはブルーなので、ブルーのネックレスを胸元につけたり、お腹周りが弱いときは赤色のものを着たり、ハートの色はピンクなので、少し心が元気がないときはピンクの色を纏ったりとか、頭頂(頭の脳)の色が紫なので、頭を活性化したいときは紫のものを身につけたりと、色でポジティブマインドを作っていくことも大事です。

実はヨガのウェアには、薄い紫とかピンクとかが多いように、チャクラの色に沿ったものが多いんです。自分がいま好きな色って、少し自分が弱まっている部分だったりするので、そんなチャクラの色も参考にして身につけるものを選んでみるといいですよ。

1 2

プロフィール

ヨガクリエイターaya

Syaraaya代官山主宰。留学先のアメリカでヨガに出会い、自身の20kg以上の大減量に成功。
さまざまなヨガを学んだのち、指導者に。月200以上のオリジナルレッスンをこなし、レッスンには有名女優やモデルが数多く通う。
予約の取れない人気ヨガ講師として話題。
最新著書は2020年9月2日発売の『1日1ポーズで心と体を整える自己肯定ヨガ』(主婦の友社刊)。