コラム ayayogaでヘルシー&ポジティブに!血流をよくして体ポカポカに、冷えを緩和し免疫力をさらにアップ

今回も、前回に引き続き免疫力をアップするポーズです。このポーズはピラミッドのポーズ(プラサーリタ・アーサナ)と呼ばれ、直訳では“広げた足を強烈に伸ばすポーズ”を意味します。

その名の通り、開脚しながら前屈を行ない、ピラミッドのような三角形を作ることで、日ごろあまり使わない足の裏の筋肉を伸ばします。このストレッチ効果で滞りやすい血液やリンパの流れを促進。免疫力をアップするとともに、足のむくみや冷えの緩和にも効果を発揮します。寒さと疲れで縮んだ体を大きく広げるようなイメージで行ないましょう。

足裏を気持ちよく伸ばすピラミッドのポーズ

(1)つま先を正面にして足を大きく開いて立ちます。腕は肩の高さに上げます。

手首の下あたりまで足を開きましょう。

 

(2)息を吐きながら上体を倒し、ゆっくりと手を床につけます。

背骨は真っすぐ保ったまま、肩の真下に手首がくるように。

(3)背中と腰を緩めて頭を下げ、頭頂部を床につけます。

おでこではなく、頭頂部をつけること!

(4)頭をつけるのが難しい場合は、頭を下げるだけでもOK。

数呼吸したら、ゆっくりと上体を起こします。

1 2