コラム ayayogaでヘルシー&ポジティブに!心が折れそうなときに試したい、気持ちを明るくするポーズ(1)

まだまだ付きまとう、新型コロナ騒動。外出を控えたり、慣れないテレワークを継続したりと、いまだ心が落ち着かない堅実女子も多いのでは。不安な世の中、ネットからのさまざまな情報。自信を失い、自分を肯定できなくなる、そんな心が折れがちな女子が増えていると、ayaさんは感じているようです。「自分だけは、自分を変えられる!」そんなポジティブなayaさんの、気持ちを明るく、リフレッシュできる自己肯定ヨガを2回にわたりご紹介します。

まずは鳩のポーズ。鳩が胸を膨らませた姿に似ていることから、その名前が付けられました。このポーズは胸を開き、顔の位置や目線が上がるので、連動して、メンタルもポジティブになります。さらに呼吸を深めると、全身をリラックスでき、不安な気持ちもやわらぎます。寝る前に行なうと、心地良い眠りにつけますよ。

胸を開く鳩のポーズで不安を解消

(1)安楽座で座って呼吸を整えます。

左右のお尻に均等に体重をかけ、背筋を気持ちよく伸ばします。

(2)足を崩し、右足を後ろに引きます。

ヒザとヒザの位置が一直線になるように。腰はちゃんと立てます。

(3)左手を上げ、頭の後ろで右手とつなぎます。

辛ければ、頭の上でつないでもOK。

(4)息を吸いながら、胸を左上に大きく開き、目線は斜め上へ。

アゴから上げず、胸から開き3呼吸。反対側も同様に。
1 2