コラム ayayogaでヘルシー&ポジティブに! 朝、スッキリ目覚めるための、下半身をほぐすポーズ~その2~

寒さや寝違えで体がガチガチ。そんなとき、いきなり起きると腰に負担がかかり、ぎっくり腰の原因にもなるので、要注意!

お布団のなかで、固まった下半身をほぐすことで血行が良くなるので、体全体が温まり、すんなり起き上がって元気に動けるようになります。

また、今回のポーズは、股関節を刺激するので、生理痛がひどいときなどにも効果的。腸の働きも良くなります。朝、なかなか起きられない堅実女子も、簡単な“ながら”運動を取り入れるだけで、ベッドから降りたときに体が楽になりますよ。スッキリ目覚めるためのポーズはその1をチェック!

血行を良くして体を覚醒!

(1)膝を立て、片方の足の甲を膝の上側に置きます。

足を置く位置は、楽な位置でOK。腕も力を抜いて楽な位置に。

(2)足の甲を置いたまま、膝を上下に動かします。

ゆっくりと足を動かしながら、左右5~10回繰り返します。

(3)膝を下げるときは、息を吐きながらゆっくりと。

股関節を意識して、膝を前に押し出すイメージで。

次のページでは、前回に続きayaさんの朝のルーティーンをご紹介!

1 2