コラム ayayogaでヘルシー&ポジティブに! 歯磨きしながら腕の疲れをリフレッシュするポーズ~その1~

1日中パソコンと向かい合ってキーボードを叩いたり、スマホを長時間操作したり。働く堅実女子が、気づかないうちに酷使して疲労が溜まっているのが腕。疲れを蓄積しないためにも、ちょっとしたストレッチを毎朝のシーンに取り入れましょう。

3月は、歯磨きしながらできる、腕の疲れをリフレッシュするポーズ。肩甲骨を柔軟にしつつ血行が良くなるので、肩凝り防止にも効果的。少し腕を動かすだけでもポカポカしてくるので、朝起きたときの手の冷えも改善できます。しかも、筋力アップにも繋がるので、気になる二の腕のタルミも解消してくれますよ!

二の腕と肩甲骨を意識的に動かしましょう

(1)普段通りに歯を磨きます。ただし背筋はピンと伸ばし、前方を見ます。

反対の腕は肩の力を抜き、ブランと下げてリラックス。

(2)ゆっくり上にあげていきます。肘が肩より高くなるように。

左右3回ずつ繰り返します。肩が丸まらないよう、注意しましょう。

ポイント できる人は、両腕を一緒に上げ下げしてもOK。

鏡の前で腕の角度をチェックしながら行ないましょう。

次のページでは、ayaさんの歯磨きステップをご紹介!

1 2