【Candy Boy×Suits WOMAN】崖っぷちアラサーOL・香澄、イケメン着物男子にホロ酔い!?~前編~

【Candy Boy×Suits WOMAN】崖っぷちアラサーOL・香澄、イケメン着物男子にホロ酔い!?~前編~

次の日、出社すると千晴社長が日本酒フェアの感想を聞いてきた。

「どうでした?参考になるようなものは見つかりましたか?」

「ええ。千晴社長が勧めてくださって良かったです。今度、日本酒バーに研究に行こうと思っています」

「大丈夫?香澄さん、お酒が弱そうだけれど」千晴さんが、耳元で囁いた。

KRO_0972

そっと囁いた千晴社長、距離の近さにドキっとしてしまった……!!

「えっ!」

「香澄さんのような白くて繊細な手の持ち主は、アルコールに弱いんですよ」

肌を見ただけで、そんなことまでわかるなんて! 

「心配なので、気を付けてくださいね」

これってどういう意味なのだろう?大切な会社の部下だからだよね?

私は川上さんが選んでくれたヒールを履いて、杉本さんの店へ向かった。看板が外に出ていないような高級な店が立ち並ぶ一角に、ひっそりと和風の小さな店が目に入った。ここが杉本さんのお店!?

扉を開けると、あの日のように着物姿の杉本さんが立っていた。「すいません、失礼します」慌ててしまった私は、ヒールが入り口の引き戸の溝に引っかかり転びそうになった。

「危ない」

慌てて、杉本さんが受け止めてくれた。

「そこは段差があるので気を付けてくださいね、お姫様」

杉本さんだって、社長としたらまだ若いのに、この大人の落ち着きはどうして?

「さあ、コートを預かりますよ」

KRO_0112

こんなにエスコートして貰ったのって初めて。本当にお姫様扱いされてるみたい。

私が着ていた上着を脱がせてくれて、椅子を引いて座らせてくれた杉本さん。まるで、映画に出てくる紳士みたい。エスコート慣れしている。

「本当にお姫様になった気分」

「素敵な女性に対して紳士的に振る舞うのは、ワールドスタンダードですよ」

和風な造りの店内はメニューも、何もない。いったい、いくらぐらいする店なのだろう?

「ここって一杯いくらからなんですか?」

「今日は、貴重な意見を僕の方が聞く立場なので、お代は必要ないですよ」

「そんな!」

「いいですよ。香澄さんの感想を教えてください」

元の値段もわからないし、そもそも、ひとりでバーに飲みに来たこと自体初めてなのに大丈夫?イケメン社長の杉本さんに騙されてない?ってか、飲みすぎちゃったらどうしよう…後編につづく。

1 2

プロフィール

Candy Boy

テレビ朝日系全国放送「BREAK OUT」から誕生した、エレガンスな癒し系フレンチ・ポップ男子。
毎月原宿のカフェで行なわれる「Candy Boy CAFE」は即日SOLD OUT。その独特な世界観と、間近で歌、ダンス、演技が見られることで話題を呼び、今注目の新ジャンルエンタテインメント集団です。

派遣 美人探偵 派遣女子 CITRUS 結婚 アラフォー レシピ 時短 浮気事件簿 婚活 アラサー デート アプリ iPhone 貧困女子 恋愛 金運 ダイエット 仕事 占い
  • 賢人人気ランキング

    人気記事ランキング

    Specialコンテンツ

    Information

    シャアしてね!