コラム 邪悪なエナジーを鏡の力で跳ね返す

玄関の正面に外へ向けて鏡を置くことをお勧めします。玄関の鏡は外から入る邪悪なエナジーを跳ね返すのにひと役買ってくれます。

鏡は、三種の神器のひとつであり、とてもスピリチュアルなものなのです。実際、皆さんもご存じのように、神社や神棚にも置かれています。鏡は神聖なものであり、霊的な世界への入口としての神秘な力を宿しているのです。

それだけに鏡張りの居間や寝室というのはお勧めしません。三面鏡も、使わないときはきちんと折りたたんでおくこと。姿見がある場合は、鏡面を出しっぱなしにせず、布を掛けておく工夫も必要です。

それだけ強い「跳ね返す力」がある鏡だけに、玄関に外向きに置いておくと、ある意味で「魔除け」の役割も果たすわけです。近所に詮索好きな人が住んでいる、嫌がらせを受けている、近隣に迷惑な人が暮らしているといった時にもネガティブな念を払いのけてくれます。

今日は嫌なことがあった、人から嫌なことを言われたと落ち込んで帰宅した日も、鏡がそうしたネガティブな念をはね返してくれるでしょう。玄関を一歩入れば、外で味わったネガティブな感情を引きずらない! と気持ちを切り替えることも心がけましょう。

ただし、鏡というアイテムに依存しすぎてもいけません。自分の意志や心がけ、前向きな力で運命を切り拓くという覚悟をもったうえで、ある種のサプリメントとして用いるようにしましょう。

1 2