コラム 霊の影響を受けている家の見分け方(1)

悪寒の走る家というのがあります。

ずいぶん昔の話になりますが、こんなエピソードがあります。当時私はまだメディアにも出ておらず 、口伝えに私の存在を知った人達からの相談に乗っていた頃のこと。

ある時、「良い物件がみつかったので引っ越しを考えているのですが、一つ気になることがあります。その部屋に入るたびにゾクゾクっとするのですが大丈夫でしょうか?」と質問されたことがありました。そこで、一緒にその部屋を内見に訪れてみたところ、相談者の言うとおり、寒くもないのに寒気がするのです。

 夏の暑い盛りで、駅から物件まで、ほんの数分歩いただけで大汗をかいたほどでした。クーラーもなく、日差しを遮るカーテンもない部屋は蒸し風呂のような状態であるはずなのに……。霊視の結果、その家の場合は地縛霊の影響でした。

一概にはいえませんが、家に入った途端に悪寒が走るという場合は、波長の低い霊が関わっていることが考えられるのです。もっとも、憑依というのはお互いの波長が引き合って起こるものですから、憑く霊だけが悪いわけではありませんが、悪しき影響を受けないためにも、邪気を払う必要があります。

1010ehara

▼悪寒の走る家、その応急処置は? 次ページでチェック!

1 2