コラム 霊の影響を受けている家の見分け方(2)

前回に続き、今回も引き続き心霊現象の話をしましょう。

このことについては以前にも少し触れましたが、「ラップ音」が聞こえる物件が存在します。これといった原因がないのに、音がするのです。

ただし、肉体的な耳で聞く音ではなく、霊的感覚によって聞こえる音であることが多いため、そこにいる誰もに聞こえるというわけではありません。

しかもすべてのラップ音が低い波長の霊の影響だとは限らず、たとえば鐘の音のような金属音など耳に心地の良い音の場合には、霊的存在から賛辞を贈られている証であると考えておいでしょう。

その一方でドーン、ドカーンといった大きな音である時には、悪しきことが起きる予兆であったり、波長の低い霊が悪戯していることも考えられます。

 嫌な気配を感じたら、まず、柏手(かしわで)を打ち、その場の気を浄化させるようにしましょう。

やみくもに恐れすぎないことも大事

このように、この世には科学では解明することのできない霊的現象が起こります。ラップ音の他にも、たとえばあなたは、確かにここに置いておいたはずなのに、忽然と消えてしまったという経験をしたことはありませんか?  逆に、そこに置いた記憶はないのに、なぜかあるという不思議な体験をしたことはないでしょうか?

単なる思い込みや物忘れであることも考えられますが、「物品移動」という心霊現象かもしれません。

▼なぜ心霊現象がおきるのか、次ページで解説!

1017ehara

1 2