コラム 元アイドルは見た!|草食男子的な言葉の裏にあるものは?本当に草食なの?~その1~

こんにちは!元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。草食男子という言葉が使われ始めてから5年くらいになりますが、そもそも草食男子ってなんなのでしょうか? 一般的な解釈としては、性的な貪欲さがなく(少なく)、異性に対しても積極的ではない的な解釈ですよね。

草食男子ってそもそもなんなの?

「草食男子」と聞くと、「草食」と自分で言うことで「僕は清潔感があって、安心ですよー。いえいえ、確かに誘いましたが別にやましい下心なんてありませんよ~」という雰囲気を私は感じています。まるで自分を可愛いパッケージに包んで、害がないように接近するための道具的な言葉のような……。

また、言葉は悪いかもしれませんが、モテない自分を隠したい、そしてモテないと見られたくない自分への「言い訳」のような気がどうしてもしてしまうんですよね……。特に「俺って草食なんですよねー」とか、他人から言われるならまだしも、自分で言ってしまう人には更にある種の「嘘臭さ」を感じる……。これをもし女性にたとえるならば、「私、結構純粋とか家庭的って言われるんですぅ~」みたいな感じ。

これは持論ですが、こういう言葉を自分で言ってしまう人に限って裏側は真逆だったりします。人間は自分にない部分を欲しがって、そうなりたいと思う生き物ですので、この草食男子という言葉にはとてつもない「インチキくささ」をじとっと感じる筆者なのでした。

1 2