今の時代、一般人も有名人も一時的な感情でSNSに投稿してしまうと危ないということ~その1~

今の時代、一般人も有名人も一時的な感情でSNSに投稿してしまうと危ないということ~その1~

こんにちは!元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。ある調査会社によりますと、2018年の時点でSNSの国内利用者は約7000万人となっていまして、なんと国内人口の約78パーセントが使っていることになるのだそうです。そのうち、基本的には個人と個人でのやり取りとなるLINEの利用者が最も多く、次にツイッター、続いてインスタグラムとなっています。

SNSの正しい使い方ってあるの? 便利の裏にあるもの

また、これまでは10代~20代の若者の利用が多かったのですが、最近は50歳以上の方々もスマホを手にする機会が多くなり、60歳以上の方でもLINEを中心に、Facebook等を利用しているとのことですのですごいですね……。個人的なお話になりますが、私はこういったコラム連載をしていても実は結構なアナログ人間でして、とてもではありませんが使いこなせていません……。

という情報を元に、それでは、これほどまでに広がったSNSと人間はどうやって付き合っていけば良いのでしょうか?

これは世の中の法則ですが、「便利なものには必ずそれと同等のリスク」があります。例えばクルマという乗り物だって、どこへでも行けて便利な分、大きなエネルギーが必要ですし事故の可能性だってあります。今では容量もとても大きくなったハードディスクだって、逆に言えばそれに頼りすぎていると、その故障一発で大きなデータを失うことにもなります。

SNSも同じで、非常に便利で、どんなものでも簡単に発信できて色々な人と気軽に繋がれる反面、個人情報漏洩の危険性や詐欺、そしてSNSをきっかけにした事件に巻き込まれる可能性も十分にあるのです。

パスワード等も日増しに二段階認証や顔認識、指紋等、色々なセキュリティーが作られていきますが、それを「作れるということは破れるということ」でもあります。つまりはイタチごっこであり、最終的にはユーザー個人の危機管理に委ねられているのです。

1 2
アラフォー 恋愛講座 婚活 占い 不倫 仕事運 恋愛運 結婚 セカンド アラサー キャリア 運勢 金運 貧困女子 美人探偵 アプリ 恋愛 その1 浮気事件簿 浮気
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。