芸能人ならいい?一般人ならいい?デキ婚って「あり」「なし」どっち?~その2~

芸能人ならいい?一般人ならいい?デキ婚って「あり」「なし」どっち?~その2~

元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。

ちまたでは、デキ婚がだいぶ認知されてきたと感じませんか? でも、大人の女性だったら目先の快楽よりも大事なことについて考えてみませんか? ~その1~はコチラ

それでもデキ婚を芸能人もしてしまう謎と私の気持ち

前編では、なぜ人間は目先の快楽に負けてしまい、結果として「デキ婚」となってしまうことがあるのか?について書きました。ここで、一つ勘違いしていただきたくないのでお伝えさせていただきますが、全ての人がデキ婚というものを計算せずになってしまっているわけではなく、「この人となら子供ができてもいい」という思いを持っている方もいらっしゃるかと思いますのでそれも含めてお読みくださいませ。

まず、結婚前の妊娠によるメリットですが、正直私自身はそのメリットといわれるものに無理やりに捻り出した感じを受けてしまいますが、ネット上で色々調べていきますと「妊活をしなくて良い」というものがまず上がっていました。これ、ちょっとだけ「???」ですよね……。そりゃそうでしょ……という部分と、妊活を結婚後に一緒にしていくのも喜びのような気もしてしまいますので。そして、他のメリットとして「すぐに家族が多くて楽しい」や「孫を早く両親に合わせることができる」等、そりゃそうだけども……な内容のものが並んでいます。

おそらくこういったメリットを掲載するメディア的には、年々増えているデキ婚をした方々にも良いアピールをしたいからこそ捻り出している部分もあるのでしょう……。

そしてデメリットですが、これは理にかなっていると言いますか、精神論ではないものが多くなっています。まず、「結婚して新婚感を楽しめない」というものがありますが、これ実はすごく大事だと思うんです。だってね、「結婚」という制度を認識して理解して受け入れたわけですから、その制度に対してその制度の持つ力を楽しむ時間というのはすごく大事。私自身も感じていましたが(過去形……笑)、やっぱり2人っきりの新婚生活というのはちょっとだけドラマや映画の主人公になれたような気分でもあって、すごく素敵な時間です。

さて、そしてデキ婚のデメリット最強の項目といえば「世間のイメージ」でしょう。やはり親の世代はもちろん、同世代でも結婚する前に性行為をしていたんだね~しかも将来を計算せずに避妊もできない2人、というイメージは確実にこの日本では存在しますよね。これは時代が変わってもなかなか消えない感覚でしょう……。

さらに、これは統計ですが、10代でデキ婚をした夫婦のなんと「8割」が離婚をしているという数字も出ています。つまり、デキ婚というのは若さ、経験値不足からくる経験不足を露呈してしまっているものだとも言えるでしょう。

1 2
時短 恋愛運 美人探偵 結婚 浮気 金運 アプリ 恋愛講座 不倫 浮気事件簿 その1 恋愛 婚活 運勢 セカンド 占い アラサー アラフォー 貧困女子 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。