実例!アラサーで結婚を焦る女性はどんどん卑屈になっていく?~その2~

実例!アラサーで結婚を焦る女性はどんどん卑屈になっていく?~その2~

元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。

アラサーともなると、女性同士のつきあいも同じ立場ではなくなってきます。とくに、結婚や仕事とつい比べてしまって、自己嫌悪に陥ったり、攻撃的になったり……。そんな実体験を描いた~その1~はコチラ

前半は結婚を本当はしたいのにできない、そしてその焦りからだんだんと攻撃的と言いますか、卑屈になっていく女性のことを書きましたが、後半は更にリアルな続編になります。

とにかく自分を肯定して他人を否定する

私は彼女より10歳ほど年下で、先に結婚したのですが、次第にその10年来の友人の女性が攻撃的になってきました……。そして、攻撃的という言葉が当てはまるかわかりませんが、とにかく人に対してのディスり発言が多く、自分を肯定する発言が多いのです。

以下、全部事実ですが読者の皆様、どうか引かないでお読みくださいませ。

そんな彼女は結婚なんてどうでも良い、と言いつつ、出会い系サイトやマッチングアプリを使って何度も男性とコンタクトを取って会ったりしているのですが、これがビックリすることに、会うことになって実際に待ち合わせの場所に行って待っていて相手が来なかったことが5回以上……。これってすごくないですか……。

イメージですが、これが男女が逆なら結構あるケースにも思うのですが、ギリギリになって相手が来ないって、その直前のやりとりでよっぽど何か書いたか、言ったかとしか思えないのです……。そして更に恐ろしいのは、そうやってドタキャンされると、彼女は私に対して「どうせ、あんなブサイク私には釣り合わなかったけどね~(笑)」等と写真とかを私に見せてくる……。

また、彼女は派遣系でバイトをしているのですが、「今の会社、私のようなキャリアウーマンがいなくなると潰れるのに私をクビにしようとするんだよね~」と本気で言ってきたりと、とにかく何故か自信満々、バイトなのに(勘違いしていただきたくないのは、バイトが悪いとか職業差別的なことではなく、彼女の自信のズレのような部分についてです)……。

さらに街を一緒に歩いていても、ちょっと太った女性を見かけたりすると、「あの女、超ブサイクでデブじゃね (笑)」とケタケタ指をさして笑うのです……。私が「そういう言い方よくないよ!」と言っても、「だって事実じゃん」とケタケタ……。

そういう彼女は標準体重よりかなり上の体重を誇っています……。と、とにかく卑屈なんです。

1 2
アラフォー 金運 結婚 恋愛講座 婚活 時短 美人探偵 その1 恋愛運 不倫 浮気 浮気事件簿 運勢 キャリア 貧困女子 アプリ セカンド 占い 恋愛 アラサー
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。