元アイドルは考えた|「鈍感」「鈍い」「天然」と言われがちな人必見!「鋭敏」になるための方法~その2~

元アイドルは考えた|「鈍感」「鈍い」「天然」と言われがちな人必見!「鋭敏」になるための方法~その2~

元アイドルでコラムニストの小川満鈴です。

あなたは周りから「天然」や「鈍感」という言葉を使われたことはありますか? 「えっ? なんで私が?」と思う前に、自分のことをよく思い出してみてください……。~その1~はコチラ

鈍感の反対、「鋭敏力」を磨くには?

前編では「鈍感」の仕組みについて主にお話しましたが、それでは具体的に「鈍感」から脱却し、「鋭敏」に近づくにはどうしたら良いのでしょうか?

まず、皆様は頭の切れる「鋭敏な人」を想像するとどんな人を思い浮かべますでしょうか?例えばお笑い芸人さんの漫才であったり、経済等に精通している人、政治家さん?学者や医者や弁護士?……とその考え方は人それぞれだと思います。今挙げたようなジャンルの方々に共通するのは、やはり「知識」なんです。お笑い芸人さんは漫才のネタを作る際、日常の様々なあるあるや時事ネタ、例えツッコミのパターン等も実に多くの情報の中から選択し当てはめていきます。経済や医療、法律も同じく非常に多くの情報が必要な職業ですよね。

そう、~その1~でも書きましたが、鋭敏に近づくには「知識」が不可欠なのです。では具体的にはどうすれば? これは持論であって全ての方に当てはまるものではないかもしれませんが、上記のような方々の行動や言動を見ていますと、明らかに他の人よりも多くの書物やコンテンツ、メディアに触れています。しかもそのジャンルが多岐にわたっている場合が多いのです。

私たちは限られた時間の中で、何かを「選んで」生きていますよね。すると、どうしても何かを選ぶ時に「自分が好きなもの」を選ぶようになります。もちろんそれは悪くない事なのですが、これを続けすぎてしまうと偏った知識だけが偏って頭に入り、それを構築してしまうことにもなるのです。「映画」を例にとりますと、恋愛映画が好きな人は「あなたへのおすすめ」等に引っ張られて、次もその次も恋愛映画を見るようになります。

ここなんです。この時点で、他のジャンルを自分で遮断してしまっているのです……。「井の中の蛙大海を知らず」という言葉がありますが、「絶対苦手!」というジャンルにも挑戦してみると、案外「あれ?思っているより面白いぞ……」となる場合もあります。そしてこの行動こそが、逆に好きな恋愛映画を引き立てることにもつながり、それが第三者の視点からも見ることができる、「使える知識」となるのです。

1 2
アラサー 恋愛講座 占い 浮気事件簿 キャリア 不倫 運勢 貧困女子 アプリ 金運 浮気 結婚 アラフォー 婚活 恋愛運 美人探偵 その1 恋愛 セカンド 時短
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。