コラム やっぱり一般人とは違うの?芸能人の結婚事情を元アイドルが解説! ~その1~

こんにちは、小川満鈴です!普通の人生を歩んでいれば「結婚」という公的手続きは、書類上だけのことではない大きな「イベント」です。雑誌やネットでも「結婚」をテーマにしたメディアは非常に多く、テレビでは男女の恋愛番組が人気となり、結婚相談所や出会いを支援する会社や団体にも連日多くの人が参加しています。

誰にとっても結婚の相手は大事

若干今回のお題とはずれて余談になりますが、現在の日本はなかなかにハードな「男性余り」となっていまして、その男女比はなんと、男性が約340万人も女性の数を上回っているのです。これがどういうことかと申しますと、男性の皆さん覚悟して聞いてくださいね(笑)、つまり、仮にその340万人の全ての男性が結婚を望んでいるとしても物理的に「結婚できない」のです……。これ、実はすごいことですよね……。

もっと言ってしまいますと、言い方はなかなか大袈裟かもしれませんが、340万人の男性は結婚せずに子供もできずに一生を終えていくこととも言えるのです。さらに、結婚にはその前に「恋愛」があるものですが、その「恋愛」さえもできる確率が低いという計算になってしまいます。男性の皆様はこんな時代に生まれてしまったことを呪うかもしれませんね……。

でもこれは紛れもなく現実。数字は変えられません。ですので結婚相談所や婚活グループではどこでも激しい女性争奪戦と、ある意味の「妥協」が織り混ざって混沌としつつもカップルを生み出しています。

そんな中、連日芸能界では結婚の報告が続いている(ように見えます)。芸人さんとアイドルの結婚だったり、イケメン俳優と一般の女性の結婚だったり、グラビアアイドルとIT社長の結婚だったり、一般人からすると正直「羨ましい」と思う報告ばかり。

でも世の中、実際には芸能人同士の結婚はそう甘いものではないのです……。私もタレントの端くれ(でした)が、今までに色々な方を見てきました。今回はそんな芸能人の結婚のタイミングと一般人との違いについてお話していきます。

1 2

Ranking

Information