コラム やっぱり一般人とは違うの?芸能人の結婚事情を元アイドルが解説! ~その2~

昨年は、芸能人の結婚報告が相次ぎましたね。芸能人にとって結婚は、イメージアップに繋がる場合もありますし、仕事にも影響する一大イベント!?なのです。~その1~はコチラ

芸能人の恋愛・結婚は命がけ?

前編で書きましたように、芸能人の結婚、恋愛はとにかくイメージが大事です。もちろん、どちらかが結婚を機に芸能界から退くというパターンの場合はその大変さが半減されますが、そうではない場合は先を相当計算して結婚をすることになります。

世間一般の方々は、兎にも角にも芸能人のゴシップが大好き。自分の人生や生活には全く関係ないようにも思いますが、話の種にだったり、自分の好きな芸能人のこととなるとそのニュースに食いつきます。

最近は芸人である方とモデルの方が離婚されたことで大きなニュースになりましたが、確実に双方ともがイメージの低下を招いてしまったのは間違いないでしょう。おそらくしばらくはクライアントも怖がって起用しなくなり、この離婚のことが風化するのはたぶん数年後……。その最中は、仕事がほぼない状態で生きないといけないわけです。これ、とてつもなく厳しい状況ですが、一般の方に置き換えると一般の方は離婚で仕事を失うということはなかなか無いと思いますので、そういった部分では一般人の方が得、楽だとも言えます。

つまり、芸能人は恋愛に対して相当に気を使わなければならない……。

また、一般の方はあまり芸能人の所属事務所という部分に興味を持っていないものですが、恋愛や結婚の場合はこの事務所同士の関係もとても大事です。例えば、女性の方はマネジメントとしてまだまだ結婚や恋愛のイメージはつけたくないと考えています。が、男性側の方は恋愛等は個人の自由です~という場合、当人達の意見がもっとも尊重されるのはもちろんですが、事務所の方針や力関係によっては「その男性とのお付き合いを認めない」となる場合も多々あるんです。

事務所からすれば、せっかくそれまでお金をかけて育ててきたタレントのイメージを、その相手との結婚・恋愛で壊されたくないと考えるのはごく自然ですし、本音なんです。

1 2