コラム 芸能人のグループLINEは「信頼」ありき、元アイドルが教える上手なLINEの使い方~その1~

こんにちは、小川満鈴です!今やどんなものなのか説明をする必要もなくなったくらい普及しているコミュニケーションツール「LINE」ですが、多くの人が使っているだけにその分トラブルや悩みの数も多くなっています。

誰もが「仲間はずれ」を恐れて生きている?

LINEというのは通常、一対一でやり取りするものですが、「グループLINE」機能を使うことによって多くの人間が同時に同じタイムラインで会話をすることができます(これも説明するまでもないかもしれませんが……)。

私もいくつかのグループに入っていますが、不思議なことにこれはグループLINEあるあるなのかもしれませんが、個々のやり取りより更新の回数が少ないんですよね……。例えば、高校生くらいの年齢だと「3年B組俺たち最高グループ!」とか「仲良し五人衆(なんか古臭いな……笑)」的なものを作っているようですが、大人になるとちょっと違います。

あくまでも私の例ですが、グループを作るきっかけとして、仲良し的なものではなく「新年会参加グループ」とか「夏にどこどこに遊びに行くグループ」と、少々枯れた目的がグループ制作のきっかけとなってきます。

そしてもちろんそういったグループは、そのイベントの期間限定的な部分がありますので発言もポツポツ……。やがて誰もが存在を忘れて、後にジワジワと誰が抜ける宣言をするまでもなく脱退していくことになります。

仮に「2000年卒業仲良しグループ」等と作っていても、次第にグループは衰退していく……。特に女性の場合は、結婚や彼氏ができた!等のタイミングでグループの存在を忘れていく傾向にあるようです。

1 2