コラム 唐田えりかさんの今後はどうなる?元アイドルが考える、芸能人の不倫の代償~その1~

こんにちは、小川満鈴です!皆様はテレビや雑誌、ネット、メディアで毎日のように見かける芸能人(タレント、アイドル、アーティスト、女優、俳優他)を見た瞬間、何を考えていますでしょうか?

芸能界は兎にも角にも「イメージ」でできている

芸能人にとって、イメージというものは非常に大事です。例えば好きな芸能人でしたら好きなイメージだけかもしれませんが、なんとなく「知っている」という人に対してはいかがでしょうか?恐らくは無意識のうちに「その人の好感度」で測っていませんか?

例えば「この人は確か見た目は悪そうだけど、震災の時にボランティア活動していたんだよね~」とか、「確かこの女優って今はまたドラマとかに出ているけれど、3年くらい前に不倫でニュースになったんだよね……」等。

そうなんです。私たちはいわゆる「芸能人」に対して、常にそういう目で見ているのです。また、これは相手が芸能人だけとも限らず、会社の上司、同僚、仕事相手、学校の友達、近所のおばちゃんにも同じように、ある種の「イメージ」を当てはめて人を判断しているのです。

これが芸能人となると、プライベートを知らないだけにその見方が顕著になっているんですね。

芸能人側も「できる人」「できる事務所」になればなるほど、イメージで見られることを意識して活動しているのですが、とはいえ芸能人も中身は一般人と変わらない生身の人間です。三大欲求はもちろんありますし、ずっとオシャレに可愛く、カッコよく着飾っているわけにもいきません。

私の経験ですと、メディア出演が多い人ほど普段着は超ラフだったりダサかったりする……(笑)。でもそれは仕事との切り替えがしっかり出来ているという証拠でもあって、仕事の際に極限まで集中し、緊張の中で芸を引き出すため、普段は「脱力状態でリラックス」しているのですよね。

1 2