現役オタクの元アイドルが解説! オタクの恋愛事情は男女で違う、その傾向と対策~その2~

現役オタクの元アイドルが解説! オタクの恋愛事情は男女で違う、その傾向と対策~その2~

それでもオタクをやめる必要なんて無いのさ

前項のことは、私が確実にその当事者なので言い切れます。極度のオタクの私ですが、やはり23歳を過ぎた頃から感じるものがありました。

それは、「はっ!私って今こんなにも大量のセーラー戦士達(痛いでしょ)に囲まれているけれど、親も次第に年をとってくるし、というか私も世間でいう結婚適齢期だし、このまま結婚できないでいたら……」と30年後くらいの自分を想像してみたんです。そしたらね、50代後半になってもレトログッズに囲まれて、「一人で」ニヤニヤしている小川おばさんがいたんですよ(笑)。

こりゃあやばい!もちろん大好きなレトログッズや趣味を捨てることはできないけれど、一旦体の半分を相手探しに費やそう!って、確実に感じたんです。そして必死に相手探しをして、なんとか今の旦那を見つけたわけです。

もちろん、「私はずっと二次元アニメとの恋でいいや!」という女性もいるかと思います。が、私は、これは結構危険な感覚だと思っているんです。それはどうしてかと言いますと、冷静になってみるとアニメや漫画は「商売」「ビジネス」であって、いつかそのコンテンツは確実に無くなるからなのです。

その時、失ってしまうのはそのアニメとかだけではなく、それまでそれに費やしてきた、恋も結婚もできるかもしれなかった「時間」。 私は今こう考えています。それは、趣味の一つとしてレトログッズ集めをしよう!ということ。どういうことかと言いますと、例えば旅でも料理でも恋でも一緒、それらを同列の趣味として考えること。頭の中での配分率を計算するんです。レトログッズを9割にしないで、優先度も考えるということ。

大事な毎月のお給料だってそうですよね。家賃、光熱費、食費、趣味にと配分しているからこそ、生きていけているのと同じ。自分は腐女子で恋の相手なんて生涯いらね!と、もし思っている方がいましたら是非やってみてください。

さて、私は今からレトログッズコレクションの写真を撮ってから、旦那に料理を作るとします……(笑)。

コレクションも大事、でも結婚適齢期に時間を有効に使うことも大事なのです。

1 2

プロフィール

小川満鈴

おがわみな……子役から、十代前半にいわゆるジュニアアイドル(チャイドル)を経て現在はコラムニスト・ジャーナリストとして活動している。また、セーラームーンのマニアであり、日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。2016年に結婚したが、その相手が自他共に認めるブサメン……。しかし、だからこそ見えてきた幸せ感覚を大事に、婚活に悩む女性・男性の相談も多く受けている。

浮気事件簿 恋愛運 アラサー 恋愛講座 金運 運勢 キャリア 浮気 仕事運 結婚 貧困女子 アプリ 恋愛 その1 不倫 アラフォー 婚活 セカンド 美人探偵 占い
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。