コラム 匿名だと攻撃的になるのはなぜ? 他人の事なのにスルーできない人はこういうタイプ~その1~

某芸人さんへのYouTube、Twitterコメント中傷の現状

私の知り合いが現在ディレクションの一部をしております、某芸人さんのユーチューブですが、前項で書きましたように、まあそこに来るコメントの内容の酷さがとんでもないことになっているのだそうです。

ちょっと具体的に書いてみますと「デブ」とか「死ね」は日常茶飯事で、「YouTubeに来るな!」とか、動画とは全く関係のないことを面白いと思って(いるのでしょうね……)書いている人もいるのだそうです。私もちらっと拝見しましたが、確かにとんでもないことになっていました。そして、ご本人がそれに対してお話をしても、やめないのだそうです。

これってですね、もう「集団いじめ」に近いですよね?

ディレクターさんは、「もちろんその動画を良い悪い、面白い面白くない、参考になったならない、と映画でも音楽でも、食べ物でも人によって好みはあるのでそれについて、どう面白くなかったとかの意見は逆にありがたい。でもね、見てもいないで、ただ誹謗中傷を書きに来るだけの人ってどういう思考の持ち主なのでしょうね……?」とおっしゃっていました。

と言うと「ちゃんと見て判断しているよ!」と言う方もいらっしゃるのですが、そうじゃないのだそうです。その証拠に、例えば10分の長さの動画をアップした際、アップ直後の1~2分の時点で「つまらねえよ」と来るのだそうです。

そうです、これって物理的に全部見られるわけなく、そして見ていないのに見たと嘘を言って誹謗中傷している「証拠」ですよね。本当に酷いと言いますか、逆に情けないと私は感じてしまうんです。ではどうしてそういう言動を書き込む人が一定数いるのでしょうか?

どういう人間の心理的な部分から攻撃や中傷が出てくるのか、ディレクターさんともお話しした結論を後半では紹介していきます。~その2~に続きます。

目の前にいる相手にその言葉は言えますか? ネットでも現実世界でも、人を傷つける言葉は使わないように気を付けたいもの。

1 2