コラム 元アイドルが解説! アイドル、芸人、役者……芸能人が「引退」を考えるタイミングとは?~その1~

こんにちは、小川満鈴です!真っ直ぐにアイドル道を貫いていらっしゃった渡辺麻友さんが、らしいと言いますか、でも周囲をびっくりさせるくらいに「スパッと」引退を表明され、そしてそれに伴いSNS等も削除されました。正直、私もこの展開に驚いたと同時に「かっこいい!」と思いました。

アイドルが引退を意識する時

もちろん引退を表明したあとの動き方もそれぞれの個人の自由ですが、ここ最近は引退を表明した後も、なぜかSNSやブログは「続ける」という方も多く、「それって引退っていうのかな……」と疑問に思ってしまう人も多く、実質ネットが存在することによって、芸能人の完全引退なんて存在しないような雰囲気さえあります。

例えば私小川本人のお話になりますが、私なんて元アイドルなんていうたいそうな言葉を使わせていただいておりますが、自分でもそれが恥ずかしいくらいの知名度だったわけですが、それでもやっぱり「引退」というものは私レベルですが意識するタイミングがありまして、そして辞めました。とはいえ、こうして名前を出して物書きなんかをさせていただいていますので、上記しましたように完全引退ではなく、いわゆる「アイドルらしい」仕事を辞めたということになるのかも知れませんが……。

アイドルという存在は、本当に残酷ですが、基本的に「常に旬っぽさ」が必要であり、それは「年齢」にも直結してきます。

どんな世界にも例外はいまして、アイドルから女優さんへの流れで活躍している方もいらっしゃいますが、実は非常に稀なパターンなのです。一般の方々はそのパターンの売れている方を目にすることになりますので、全てがそういう風に上手くいくように映るのですが、実は90パーセント以上のアイドルは年齢に比例してひっそりと引退しています。引退を表明せずとも、「いつの間にかいなくなっていた」の形が多いのも特徴です。

1 2