コラム 当たり屋の恐怖!TKO木下さんが被害に……ご本人に聞いてみました

こんにちは、小川満鈴です。皆さまは普段、自動車にはどれくらい乗られておりますでしょうか?私はここ数年はいわゆるペーパードライバーだったのですが、最近打ち合わせやコロナの問題もあってちょこちょこと乗るようになりました。超超安全運転で法定速度も守り、まるで教習所のように走っている私ですが、それでも半分不可抗力のような事故に遭遇してしまう人はしてしまうのですよね……。

TKO木下さんに聞いてみました!

先日、TKOの木下さんが「当たり屋」の事故被害に遭ったことがニュースになっていました。

友人のディレクターさんが木下さんのお知り合いでしたのでご紹介いただきまして、お話をご本人にお伺いすることができました。今回はその木下さんのお話と、ではどうすればそれを回避できるのかについても書いていきたいと思っています。

まず、TKOの木下さんが遭遇した「当たり屋」のお話から。

木下さんはマイカーで仕事現場に向かっていたのですが、その撮影場所は川縁でして(何となく金八先生のオープニングをご想像ください、なのだそうです)、そのロケ現場へは同じく川沿いの細い道を通っていく必要があったそうです。

もちろん、細くて狭い道でしたので、助手席に同じ出演者の役者さんが同乗していたのもあり、クリープ現象(オートマ車でDに入れているとアクセルを踏まなくても少しずつ動く現象)くらいのスピードで走っていました。そして、先の方には川縁に先に到着している撮影クルーやスタッフさんたちがもう見える!でもそれでも危ないのでゆっくり行こう〜もうすぐ着くね、と思っていた矢先。

突然、左サイドから「ガンっ!」と自転車がクルマの前から左の真ん中にかけてくらいにぶつかってきたのだそうです……。

そして、当然、とっさにクルマを止めて、運転席から降りて「大丈夫ですか!?」と木下さんが声をかけると、そのぶつかってきた男性は驚きの発言を……。

1 2