コラム 今年こそは結婚したい!と思う男女に伝えたい、小さなアドバイス〜話し方・態度編〜

お店の定員さんに横柄な人、さらには……。

世の中にはその方に自覚があるのかどうか、そしてどうやったらそんな言い方ができるの?と本当に疑問に思ってしまうような方々がいます。

例えば、女性から受けたこんな相談がありました。

その方はいわゆる婚活サイトでその男性と出会ったということなのですが、初対面の印象もよく、清潔感もあって、「これは素敵な人と出会えたぞ!」と女性は思ったのだそうです。

そして最初のデートの時、そんなに高級ではない普通のファミレスで待ち合わせたのだそうですが、その時に嫌なものを見てしまったと……。

そう、その男性はこの女性には本当に丁寧で優しく気配りもできるのですが、ビックリすることにお店の定員さんに対しての態度がまるで別人のようだったと……。「おい、水まだ?」「料理、遅いんだけど!」「これ、すぐ片付けてくれる?」と、まるでファミレスのテーブルの上で二重人格のキャラを見ているようだったらしいのです。

私もこういう人をたまに見かけますが、本当にびっくりすると言いますか、こういう人と一緒にいる人ってなんとも思わないのかな?注意とかしないのかな?って思ってしまうんですよね。

このタイプの人というのは「権力」とか「地位」とかに依存するタイプが多いんです。ファミレスの店員なんて……と本気で思っているからこそこういう物言いをする。そしてどこどこの社長とかにはヘコヘコするタイプ。私はこの女性に「このタイプはキレるポイントも読めないことが多いから、好きならその人を変えていく、もしくはお断りした方がいいかもしれません」とアドバイスしました。

また、婚活サイトとかでのアドバイスですが、募集のコメントで「〇〇住みで20〜30歳の方だけ連絡ください」的に書いている男性も危険です。これはなぜかを書かなくてもきっと本サイトの読者の方でしたらご理解いただけるはず……。

このように、人の話し方とか態度ってふとした時に出てしまう、バレてしまう隠せないものなのです。恋愛において、これは本当に大事なことなので自分が相手にそういうことをしていないかを客観視することがとても大切ですね。

今年は良い出会いに恵まれますように!
1 2

プロフィール

小川満鈴

おがわみな……子役から、十代前半にいわゆるジュニアアイドル(チャイドル)を経て現在はコラムニスト・ジャーナリストとして活動している。また、セーラームーンのマニアであり、日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。2016年に結婚したが、その相手が自他共に認めるブサメン……。しかし、だからこそ見えてきた幸せ感覚を大事に、婚活に悩む女性・男性の相談も多く受けている。