コラム アラサー未婚女性のリアル。「結婚したい!でも不安もあるし、1人も好き」どうすればいい?

嫉妬する友人は「結婚なんて地獄」と言う

結婚してから新しい友人も増えたのですが、その一方で生活リズムの違いから、今まで頻繁に連絡をとっていた友人とはちょっと疎遠になってしまうことも増えました。

その中で、同じくアラサーの高校からの友人がいます。彼女は現在未婚で、私に対してこのような感じでLINEなどで連絡をしてきます。例えば「ね、結婚なんて地獄でしょ?私、毎日自分の好きなことやって楽しいよ」的なことを言ってくる……。私は「自分は自分」と思っているので、いいんです。が、その彼女、そうかと思えば「私に見合う男って、なかなかいないんだよね」的なことも言ってきます。

これって明らかにある意味で「矛盾」していますよね……。

そして彼女のインスタ他のSNSを拝見すると、これは私の感じ方もあるかとは思いますが、明らかに男性を意識したような、ちょっと胸の谷間を露出している写真や、加工バリバリのものを多く上げています。

それを見た時に私は思いました。これはマウントをとっているわけでも、とりたいわけでもなく、これは彼女が攻撃的だからこそ思うのですが「ああ、結局は結婚に憧れているのか……」って、なんだか悲しい気持ちになってしまうんです。

でもこれはきっと彼女だけでなく、多くの女性が年齢的な部分を含めた「焦り」から、このような性格になってしまっていて、それは決して珍しいことではないように思います。

だからこそ言いたいのは、人間って「素直」になることって本当に大事で、彼女も素直に「年齢も年齢だから焦っちゃうんだよね」という角度で相談や雑談をすればいいのに……なのに結婚できないのを、結婚の制度のせいにしたり、男性のせいにしたりしてしまっています。

文字数がなくなってきてしまったので今回はまとめてまた来週に具体的な「結婚する方法」(大袈裟ですが)を書きたいと思いますが、大前提として「素直になる」ということから始まるんじゃないか、と私は考えています。

素直になるからこそ、色々なことを吸収できたり、表情も言葉も優しくなって、男性にだけでなく人に好かれるのですから。

つい焦ってしまう気持ちから、素直になれずにいませんか?


1 2