コラム 「誰でもいいので結婚してください」という男性は……ちょっと待った!

人間の魅力というのは「何かにこだわり」を持っている人

そんな投稿が頻発しているわけですが、ここで読者のみなさまにお聞きしたいことがあります。ぜひ頭の中でお考えくださいませ。

人間の魅力ってなんでしょうか?女性から見た男性の場合でしたら、イケメンなどの要素があってもいいと思いますし、お金持ちということでもいいと思いますし、学歴でも、優しい、でもいいと思います。私がお伝えしたいのは、こういった、自分が相手に対して魅力と感じることはすべて、その人がもつ「こだわり」なんじゃないか、ということなんです。

人間は自分が思っている以上に知らないうちに何かに「こだわって」生きています。 服を選ぶのもコーヒーの温度でも、スーパーで買う納豆のメーカー名とか賞味期限でも、カーテンの色でも柄でも生地でも、実はなんにでも多かれ少なかれ、自分のこだわりを持って行動しているんですね。

もし人間が「こだわり」をなくしてしまったらどうなるでしょうか?

服なんてなんでもいいや、髪型もどうでもいいや、食べられればいいや、賞味期限過ぎていてもいいや……。と、こだわりを捨ててしまうと人間の魅力というのは確実に減っていきます。もちろん、これらのこだわりがなくても自分の絶対的なものがあれば、それもこだわりになりますが、それさえも無いという人がいます。果たしてそういう人に、人間としての魅力があるでしょうか?自分にこだわりを持っているからこそ、自らも収入を得ることができたり、優しかったりというその人なりの魅力に繋がってい組んだと思うのです。

そして今回のお題として、大事なのは結婚やお付き合いする人に、年齢もどこに住んでいても、シンママ(シンママが良い悪いという意味ではありません)でも誰でもいいという人は、実は相手にでなく「自分自身にこだわりを持っていない人」ということになります。

何のこだわりも持たずに作った作品は、愛情も生まれないからすぐに捨ててしまってもつらくないように、ましてや相手は人間な訳ですから、長続きするはずがありません。心から大事にすることができるはずがないんです。

と、今回は「誰でもいいという男性」の危険性について書きましたが、いかがでしたでしょうか?婚活パーティーやサイトなどで新しい出会いを求める際は、この手の人にどうぞご注意くださいませ。

きちんと自分のこだわりを持って婚活を!
1 2