コラム 未成年女子に群がる大人……SNSで13歳少女として投稿してみたら【実録レポ】

こんにちは、小川満鈴です。チェコで実験的な映画が製作され日本でも上映中です。それはSNSにおいて大人が少女を演じて書き込みをし、どんな反応があるのかを記録したドキュメンタリーなのですが、予想を超えて大人たちの気持ち悪い、そして悪質なコメントや画像送付があり、そのことに世界中が驚愕し、話題になっています。

恐ろしい現実を知ってしまいました

これ、海外だからと言っていられない現実があります……。

いわゆる「小児性愛者」というのは一定の数いるとも言われており、それが結果的に誘拐や猥褻行為を引き起こしてしまうこともあります。でも海外だけの話でしょ?というのはとんでもない話でして、毎日のように未成年者へのこういった事件が日本でもニュースになっているのは、皆様もご存知かと思います。そう、これは決して海外だけの話ではないのです。

私も自分の社団法人で多くの相談を受けていることもありまして、今回、友人と組んでこの映画と同じことを試みてみました。

某SNSを利用し、13歳の少女という設定を作り、ごく普通の投稿をしてみたのです。ここでいう「普通の投稿」というのは日常の出来事などのことを意味しておりまして、パパ活募集などの書き込みは一切しておりません。

普通の中学生を演じた投稿から1時間……、早くも5、6名の男性からコメントがありました。その内容ですが「エッチなこと興味ある?」ですとか「お小遣い欲しくないですか?」など……。たったの1時間ですよ……? 

正直ゾッとしました。そしてその方々と少女のふりをして年齢を聞き出したり、何が目的なのかを探ってみたのですが、裸の画像をみたい、だったり、直接会いたい、というものばかりでした。 そしてこの結末はとんでもない方向へ……。

1 2