コラム 年商2000億円の方と……。 アナウンサーの金銭感覚って?

こんにちは、小川満鈴です。某テレビ局の人気女子アナウンサーさんが結婚を発表しました。ご本人はお相手を「一般の方」と発表しましたが、一般の方と言っていいのだろうか?レベルの会社の社長さんで、その方の収入はなんと年商2000億円とも言われています(あくまでも報道内容です)。

私の友人の女子アナに聞いた話

女子アナウンサーは基本的にすごくモテます。また、テレビ局の方針によっては、アナウンサーさんを半タレント化させて売り出したりするので、ますます知名度は上がり、結果的にモテるようになっていくようです。

今の時代、差別と言われてしまう可能性もありますので建前上は採用に「容姿は関係ない」とされていますが、実際にはその要素も多分に含まれているように思います……。

これは私の友人の話なのですが、彼女は民放で女子アナウンサーをやっています。アナウンサーになりたいとなんとなく思ったのは高校生の時で、大学に入って、いわゆるミスコンで準優勝した時に、周囲の子達が「〇〇の女子アナになりたい」とみんなが言っているのを聞いて、自分も同じ思いを強く抱くようになったのだそうです。

また、彼女は自分では気がついていなかったのですが、かなりお金持ちの家で育ちました。周囲も同じような生活水準だったので、社会人になるまで自分の家は日本の普通のレベルだと思っていたのだそうです。なんともすごいお話です。 

そんな彼女が一番入りたいと思っていた某局の採用試験を受けたのですが、落ちてしまいました。競争率1000倍以上というとてつもない狭き門だったそう。しかし他にも数社受けていまして、そのうちの一社に内定が決まりました。そして……。

1 2