コラム リアルでは婚活したがらない男性たち。婚活パーティーで感じた最近の違和感

1 結婚制度への考え方が変わってきた

これは男女ともにあるかと思います。結婚というもの自体に魅力やメリットを感じなくなってきている人が増えてきているように感じます。

2 男性はネットで楽々がお好き?

Facebookの出会いグループやアプリでは男性の利用者が圧倒的に多いです。つまり、男性は言い方は悪いかもしれませんが、結婚というより女性と楽に出会いたい、という考えの方が増えてきているのではないでしょうか?

3 自信が無い

ネット上では人間は誰もが別人になれます。が、婚活パーティーというのは実際に目の前で話をしなくてはいけません。そのことが億劫だったり苦手に感じる男性が増えている気がします。私の元に届く相談内容を見ていると、自信の無い方が多い印象です。

4 単純にお金がない

ネットでは簡単に無料(有料サイトもあります)で女性と出会えますが、婚活パーティーでは最低でも5000円程度の費用がかかり、服装などにもお金がかかります。ここも実は大きなポイントなのではないでしょうか?

5 女性は安定や安らぎを求めている

これは女性サイドのお話ですが、このコロナ禍で女性はある意味での安定や安らぎ、頼れる存在、つまりは結婚相手を求めるようになっていると感じました。だからこそ婚活パーティーにも積極的に参加する人が増えているのかもしれません。

以上、あくまでも私が普段の相談内容をもとに考えたものです。

婚活パーティーに女性が増えているのは紛れもない事実。もし結婚をしたいけれどなかなか出会いが……、とお悩みの男性は思い切って参加してみてはいかがでしょうか?また、逆に婚活パーティーでなかなか素敵な人がみつからないという女性は、ネットでの出会いも視野に入れてみるのもいいかもしれません。ですが、ネット上には嘘をつく人も多いのでお気をつけください。

コロナ禍ではオンライン婚活も増えています。素敵な人に出会いたいですね。
1 2

プロフィール

小川満鈴

おがわみな……子役から、十代前半にいわゆるジュニアアイドル(チャイドル)を経て現在はコラムニスト・ジャーナリストとして活動している。また、セーラームーンのマニアであり、日本一のセーラームーングッズコレクターでもある。2016年に結婚したが、その相手が自他共に認めるブサメン……。しかし、だからこそ見えてきた幸せ感覚を大事に、婚活に悩む女性・男性の相談も多く受けている。