コラム “手渡し”より“送る”を選ぶ。 真夏に話題のひんやりグルメを贈ろう|オクリモノ総研

なにもやる気が起きないほどだるい体に喝を与える野菜&果実のジェラート【ベジターレ】

夏の高い湿気と汗だくになるほどの暑さは、体力を消耗させ。気持ちまで滅入ってしまいがち。何をするにもだるく、仕事も進まないし、家事もおっくうに……。そんな真夏には、体に喝を与えるくらい キーンと冷えたスイーツを贈ってはいかが? ひと息ついてクールダウンすることで、目も脳もすっきりしそう 。

【ベジターレ】 「とれたて野菜と果実の生ジェラート」 3348円(税込)※クール便代別 〈内容〉各120mL×6種類(フレッシュミント生レモン、完熟トマト、ブルーベリーチーズケーキ、キャロットマンゴー、ローズヨーグルト、豆乳バナナスピナッチ)

野菜や果物は元気を与えてくれるもの。そんな大地のめぐみをたっぷり浴びたとれたて野菜&果物を丸ごと使用した、おしゃれで栄養価の高いスイーツギフトを販売しているのが「ベジターレ」です。

「ベジターレ」で使用している野菜や果物たちは、日本全国のファームを歩き見定めたもので、どれも味も栄養も抜群の逸品ばかり。さらにジェラートのベースには、阿蘇の大自然で育ったジャージー牛の新鮮なミルクや、日本の名水100選にも選ばれた阿蘇・白川郷の天然水を使用しているというこだわりよう。ジェラートの熟成時にはモーツァルトの音楽を聞かせているとか!

野菜や果物をふんだんに使用しているからこそ、素材そのままの色が鮮やかに。そのジューシーカラーが目を楽しませ、元気を与えてくれる。

お悩みを解決してくれるビタミンやミネラルなどをたっぷり含む美容・健康食材を惜しみなく使用しているので、6種類のフレーバーいずれも素材の味がしっかりと。果肉感たっぷりで香りも高いジェラートを口に含めば、贅沢なひとときを満喫できるだけでなく、冷たい刺激と一緒になって、体や脳に喝を入れて元気を与えてくれるはず! まさに、真夏に頑張る人へのご褒美スイーツ。

季節を感じさせる果物は贈答品にする習慣は古くからあります。真夏のひんやりスイーツは、贈りものとしては嬉しいもの。ジェラートのように冷凍のままお届けしたいものこそ、直送するのにぴったりです。

■ベジターレ オンラインショップ  https://www.vegetareshop.jp/

***

シュワシュワとキンキンが体に染み渡る世界的にも珍しいクラフトコーラと、体が喜ぶ冷たさとヘルシーさが同時に味わえるジェラート、夏に喜ばれること間違いなしの2つのギフトはいかがでしたでしょうか?

「贈りもの」のプロ集団である「オクリモノ総研」は、相手に喜ばれる「贈りもの」を見つけるのに参考になる情報を、これからも続々とお届けしていきますね。

☆☆☆

これまで「オクリモノ総研」がご紹介した「オクリモノ上手」になれる記事もチェック! https://suits-woman.jp/column/gift/

1 2

プロフィール

オクリモノ総研秋葉樹代子(研究所所長)/久保奈緒美(開発責任者)

写真という二次元の世界でモノが持つ魅力を表現することを主な仕事としている、雑誌や書籍の編集・ライター兼広告のクリエイティブディレクターの女性と、スタイリスト経験もあるギフトのウエブショップのビジュアルディレクターの2人が立ち上げた「オクリモノ総研」。「贈りもの」のプロ集団として、「贈りもの上手」の称号を手に入れられるモノ選びのヒントやオススメのアイテムなどをご提案しています。

■研究所所長:秋葉樹代子(主に執筆担当) 女性誌編集部で「手土産」「贈りもの」「女子会」などの企画を多々担当。某女性誌で手掛けた「贈りもの特集」は、大きな反響を呼び、過去最高販売部数を記録。現在は、編集・ライターとして雑誌や書籍の企画・執筆を手掛けるほか、広告のクリエイティブディレクターとしても活動中。

■開発責任者:久保奈緒美(主に選定&撮影担当)雑誌や広告でファッションスタイリストとしてキャリアを積み、現在はギフト専門ウエブショップのビジュアルディレクターに。スタイリスト時代に培った“モノ探し力”と“審美眼”に定評あり。和装の着付け師の資格も所有し、マナー等にも精通。