コラム 年末年始の団欒に!“映える”おいしい取り寄せギフト3選|オクリモノ総研

働く女性が抱える「贈りもの」のお悩みを、贈りもののプロ集団「オクリモノ総研」がスッキリ解決! 「贈りもの上手」の称号を手に入れられる、モノ選びのヒントや、オススメのアイテムなどをご提案。

年末年始に喜ばれるグルメギフトとは?

特別なイベントが多く、人が集まる機会も多い年末年始。長引くコロナ禍で、長い間、多くの人と食事をする機会がなかった人も多いでしょう。世の中は少し落ち着きを取り戻しつつあるものの、外での会食を躊躇する人や、せっかくの休みは自宅でゆっくりしたい人もいらっしゃるかもしれません。

今度の年末年始は、自宅でイベントを楽しめるグルメギフトを贈ってはいかがでしょうか。

今年、是非オススメしたいのは、目と舌、どちらも満足度の高いグルメギフト。ちょっとした贅沢で特別な時間と、賑わいを楽しめるものがよいでしょう。

グルメギフトは、テーブルに並べたときの「わ~~~っ!」という歓声と、口に運んだ時の「おいしい~!」という感動を想像して選んで。

おいしさに定評のある名店のもの、ボリューム満点のもの、見た目が華やかなものなどは、ギフトとして喜ばれること間違いなし。いつもの食卓も、そのグルメギフトが特別なシチュエーションに変えてくれるはずです。

ただし、食品、とくに生鮮食品を含むものを贈るときには注意が必要。贈るものを明確に伝え、相手のご都合を聞いて、そのスケジュールに合わせて指定して配送手配をしましょう。受け取れずに消費期限・賞味期限が過ぎてしまったら残念ですし、冷蔵・冷凍が必要なものの場合、その商品を保存する場所を開けて置いていただかなくてはいけないこともありますから…。決してサプライズを狙わないこと。 


“映える”おいしい取り寄せグルメギフト3選

ホムパのお呼ばれ、帰省の手土産としてもいいですが、ご無沙汰の方へのお礼やご挨拶などにも最適な、オススメのグルメギフトをピックアップ。集まる人の顔ぶれや相手の好みなどに合わせて選んでくださいね!

※年末年始の営業、配送については、各店舗のHP等でご確認ください。

1.【紫野和久傳】の京野菜鍋のセット

京野菜鍋(写真は2人前)   (4人前)1万9440円、(2人前)9720円(ともに税込)
【配送】冷蔵配送。商品の特性上、配送ができないエリアもあります。送料はエリアにより異なります 【消費期限】製造日を含む2日間(届いた当日のみ)
※注文日から5日後以降の日付指定が可能。2022年1月下旬までの期間限定販売。

京の料亭【和久傳(わくでん)】の流れを汲み、“おつかいもの” として四季折々の旬の恵みを生かしたお菓子やお料理などを販売するのが【紫野(むらさきの)和久傳】。京都のかたはもちろん、京都に訪れるかたに広く知られる名店ですが、オンラインショップでは、京都の四季を感じさせる品々のお取り寄せが可能です。

明治時代、京丹後で料理旅館として始まった【和久傳】。昭和に入ってからは京都で料亭として歩み始めた。

多くの人が集まるテーブル用にとくにオススメしたいのが、【紫野 和久傳】の季節の鍋。簡単なひと手間でできたての料亭の味を味わうことができる、旬の食材とそれに合わせた料亭のだしのセットです。

ヘルシー好みのかたや年配のかたなどが集まる年末年始なら、まろやかな甘みと深いコクが心まで温める白みそのおだしで京野菜をいただく「京野菜鍋」のセットをチョイス!

京水菜、九条ねぎ、ごま豆腐、金時人参、海老いも、生湯葉、揚げ生麩、堀川ごぼう、生麩、聖護院大根、畑しめじといった具材のほか、薬味の和がらしと柚子、白味噌だし、〆用の小餅や蓮根麺がセットに。(写真は4人前)

鍋にだし汁を注ぎ入れ、湯葉や麩、胡麻豆腐、野菜を加えて火にかければ、京都づくしの贅沢鍋が完成します。

***

つづいて、あと2品。

1 2