コラム 「このお酒、何?」場が盛り上がる珍しい“泡アルコール”ギフト3選|オクリモノ総研

働く女性が抱える「贈りもの」のお悩みを、贈りもののプロ集団「オクリモノ総研」がスッキリ解決! 「贈りもの上手」の称号を手に入れられる、モノ選びのヒントや、オススメのアイテムなどをご提案。

新感覚アルコールがさらなる盛り上がりをお約束♪

人が集まると、「まずは乾杯!」という流れになることも多いでしょう。その最初の1杯は、いつも何ですか?

パーティなどちょっとかしこまった場や、お食事を楽しむための場などでは、シャンパンやスパークリングワインなどでの乾杯が定番化しているようです。高級感のあるボトルや味、香りはもちろん、 スタイリッシュなグラスに注がれたゴールドの液体、その中でキラキラと輝く泡…すべてが華やかさを演出してくれるんですよね。

しかし、それもややマンネリ化していませんか? もし、最初の1杯が注目を集めるような珍しいお酒だったり、感動するほどおいしいお酒だったりしたら、そのあとの時間がもっと盛り上がるような気がしませんか? 

乾杯はやっぱり泡!でも、「なにこれ!」と聞きたくなること間違いなしの1杯があれば、確実に盛り上がる!! 

アルコールを手土産として持参したり贈ったりする予定があるなら、その場の話題を独占することができそうな、印象的な“泡アルコール”がオススメします。

驚きと感動がある“泡アルコール”ギフト3選

お酒好きでもそうでなくても、驚きと感動に包まれる、日常では目にしないような珍しい“泡アルコール”ギフトを3つピックアップしました。年末年始のご挨拶ギフトや、お呼ばれの手土産に、ぜひ!

名入れもできる「まるでシャンパン!」な高級ビール

【TANP】高級ビールギフト イネディット 750ml 4180円(税込)
※ 紙箱、ラッピングあり。名前、メッセージ、日付の彫刻入れサービスあり(料金込み)。送料は800円(税込)~。ただし、1万円以上の購入で送料無料。

「え!? これ、ビールなの?」という声が上がること間違いなし!の、まるでシャンパンのようなおしゃれなボトル。「イネディット」は、埼玉県で地産地消・安心・安全にこだわったフランス料理を提供する「フランス料理ビストロやま」が販売する高級ビールです。

実はこのビール、ミシュランの三ツ星、世界のレストラン50に選出など、「世界一予約が取れないレストラン」として名高かったスペインのレストラン「エル・ブジ」のオーナーシェフとソムリエチームが、バルセロナのビールメーカーと共同開発したもの。「セレブをもてなすためのビール」というコンセプトで造られた高級ビールは、フルーティーで繊細な味わいで、香りも高さが特長。ふだんの料理もごちそうに変えてくれること間違いなし!

「まるでシャンパン!」との声が高いこのビール、華やかな香りを存分に堪能するため、ワイングラスでいただくのがオススメです。

ギフト専門ネットショッピングモール【TANP】での購入なら、紙箱入りでラッピングした状態で送ることができるだけでなく、名前やメッセージ、日付の彫刻も可能(料金込み)。誕生日や記念日のほか、日ごろの感謝を込めての贈りものとして、より特別感を演出できます。

やっぱり乾杯はビールじゃなきゃ!というビール党たちも、このビールにはきっと驚き、場もいつもとは違う盛り上がりになりそう。年末年始の集まりに楽しさをトッピングする、オススメのビールギフトです。

***

色と香りでテーブルに華やぎを添えるリンゴのお酒・シードル

ヴァルドランスシードル 人気の低アルコール3本セット  750ml×3本   5870円(税込)
※エリアにより送料が異なります。ただし、1万円以上の購入で送料無料。

りんごから造られる微発泡のお酒・シードルはご存じですか? 

ヨーロッパでは4世紀あたりにはすでに造られていたお酒で、現在はヨーロッパのみならず、アメリカや日本のりんごの産地でも造られています。最も有名なのは、フランスのブルターニュ地方。そのブルターニュ地方からシードルを輸入販売している会社があります。その名も【ル ブルターニュ】。日本とフランスで そば粉のクレープ「ガレット」の専門店を展開しています。

数年前、【ル ブルターニュ】がシードルの買いつけをする様子がテレビ番組で取り上げられて以降、シードルの認知度は急上昇。いま、人気上昇中の泡アルコールとして、ファンが増え続けています。

いま、とくに注目を集めているのが、「ル ブルターニュ」 限定販売& 日本初上陸 のロゼシードル「シードル ヴァル ド ランス/ロゼ」。 テーブルを華やかに彩る鮮やかで美しいピンク色と、エキゾチックなフルーツや花の豊かな香りが特徴的 。フレッシュでシュワシュワとした口当たりで、 甘口シードルより甘くなく辛口シードルよりもしっかりした酸味の、爽やかな飲み口です。

ヴァルドランスシードルの中でもアルコール度数が低く、人気の高いシードルを3本セットにしてお届け。

シードルファンに根強い人気なのは、「シードル ヴァル ド ランス/プレスティージュ シードル ギルヴィック〈中辛口〉」。ブルターニュ地方特有の希少な青りんごのみを使用したプレミアムシードルで、新鮮な果実香とバランスよい酸味と甘味、淡いシャンパンゴールドの輝きが華やかな逸品。シャンパングラスで食前酒にいただくのがツウの飲み方。

女性に人気なのは、「PERLE=真珠・逸品」の名を持つフルーティーで軽やかな甘口 「シードル ヴァル ド ランス/ペルル ド シードル フリュイテ〈甘口〉」。トロピカルフルーツの香りに続いて、柑橘とフローラルの香りが次々に広がる、繊細で美しい泡立ちとまろやかで心地よい酸味が特徴。

シードルの個性が際立つ人気のこの3種が楽しめる「ヴァルドランスシードル 人気の低アルコール3 本セット」 、いずれもアルコール分2.5~3%と低アルコールなので、ディナー前の1杯や、ランチパーティ、長い時間一緒に楽しみたい場などにピッタリです。 

***

シャンパンの醸造法をもとに生まれた、世界初の発泡日本酒

【永井酒造】 MIZUBASHO PURE 720ml 4950円、360ml 2750円(いずれも税込) ※水芭蕉特約店にて購入可。

ワインもビールもシャンパンも好きだけど、日本酒はちょっと…というかたもいらっしゃるかもしれません。そんなかたにぜひ口にしていただきたいのが、まるでシャンパンボトルのように洗練感と高級感のあるたたずまいのスパークリング日本酒「MIZUBASHO PURE」

このスパークリング日本酒は、日本料理に合うだけでなく、海外の料理にもフィット。世界のトップシェフたちに「初めての食感」と驚嘆させたとか…。2008年のデビュー以来、ヨーロッパ各地の三ツ星レストランをはじめ、世界各国のレストランに採用され、素晴らしいコース料理のスタートを彩っているという逸品。

それもそのはず。創業135年を迎えた【永井酒造】が「世界に通用する日本酒」を目指し、スパークリングワインの最高峰シャンパーニュに学び、長年の研究と数百回にも及ぶ試行錯誤から生まれた賜物なのです。

酵母菌が発酵の際に出す炭酸ガスを自然な状態で封じ込めるスパークリングワイン同様の「瓶内二次発酵」の手法を日本酒に応用しつつ、沈殿物のない透明感を実現。

シャンパンのフルートグラスに注ぐと、いつまでも美しい線を描きながら立ち昇るキメ細かな泡と、その泡がきらめく透明感を楽しむことができるでしょう。また、チェリーやライチのような優雅で華やかな香りも魅力。味わいはスッキリとした辛さでありながら、料理をやさしく包み込み、より料理の味を引き立たせてくれます。

世界のトップシェフをも魅了した“新感覚”のスパークリング日本酒は、“日本酒はじめ”をしたいかたや日本酒へのなじみのないかたへのギフト&手土産にオススメです。

***

喉もとから胃袋に染み渡る最初のひと口こそ、おいしいものだとうれしいですよね。キンキンに冷えた シュワシュワーッならなおさら!! 家に大勢の人が集まることも多いこれからの季節、「やっぱり泡!」派も唸る“乾杯用”アルコールギフトを贈ってみてはいかがでしょう。

「贈りもの」のプロ集団である「オクリモノ総研」は、相手に喜ばれる「贈りもの」を見つけるのに参考になる情報を、これからも続々とお届けしていきますね。

☆☆☆

これまで「オクリモノ総研」がご紹介した「オクリモノ上手」になれる記事もチェック! https://suits-woman.jp/column/gift/

プロフィール

オクリモノ総研秋葉樹代子(研究所所長)/久保奈緒美(開発責任者)

写真という二次元の世界でモノが持つ魅力を表現することを主な仕事としている、雑誌や書籍の編集・ライター兼広告のクリエイティブディレクターの女性と、スタイリスト経験もあるギフトのウエブショップのビジュアルディレクターの2人が立ち上げた「オクリモノ総研」。「贈りもの」のプロ集団として、「贈りもの上手」の称号を手に入れられるモノ選びのヒントやオススメのアイテムなどをご提案しています。

■研究所所長:秋葉樹代子(主に執筆担当) 女性誌編集部で「手土産」「贈りもの」「女子会」などの企画を多々担当。某女性誌で手掛けた「贈りもの特集」は、大きな反響を呼び、過去最高販売部数を記録。現在は、編集・ライターとして雑誌や書籍の企画・執筆を手掛けるほか、広告のクリエイティブディレクターとしても活動中。

■開発責任者:久保奈緒美(主に選定&撮影担当)雑誌や広告でファッションスタイリストとしてキャリアを積み、現在はギフト専門ウエブショップのビジュアルディレクターに。スタイリスト時代に培った“モノ探し力”と“審美眼”に定評あり。和装の着付け師の資格も所有し、マナー等にも精通。