非モテ女子の君へ|なぜ婚活女子は不幸そうに見えるのか?~その1~

非モテ女子の君へ|なぜ婚活女子は不幸そうに見えるのか?~その1~

はじめまして。コラムニスト・ひかりです。この「非モテ女子の君へ」の連載では、“非モテさん”から“愛されさん”に変わるヒントを色々と紹介していきたいと思っています。このコラムをきっかけに、“愛されさん”になりませんか?

まず、1回目は、「婚活女子が不幸そうなのは、なぜなのか」について解説していきます。

非モテさんが人に好かれにくい理由

独身の非モテさんの中には、結婚願望があって婚活にいそしんでいるけど、なかなかうまくいかなくて辛い思いをしている人も少なくないと思います。

モテない理由は何なのか?「若くないから?」「ルックスが好みではないから?」……相手によっては、そういうのもあるとは思いますが、非モテさんがモテない一番の原因は、これだと思います。

「幸せそうに見えないから」

自分で自分を幸せにできない人は、人に幸せにしてもらおうとしがちです。そんな依存心が、自分でも気づかずににじみ出てしまっているのです。

非モテさんは、今の生活に満足できず、「結婚したら、幸せになれるはず」「子供ができたら、もっと充実した日々を過ごせるはず」だと思い込んでいます。

でも、結婚生活というのは、恋愛のようにキラキラした非日常ではなく、「生活」です。つまり、独身の今でも、毎日の生活に幸せを感じられない人が、結婚したからって、幸せになれるわけではないのです。

虫たちが明かりを求めて飛んでいくように、多くの人がなんだかんだ言って、楽しそうなところ、幸せになれそうなところに寄って行きたくなるものです。

自家発電できずに、相手の力によって明かりをつけようとしている依存気質のままでは、ずっと明かりは灯りません。自分で明かりを灯せるくらいにならないといけないのです。

更に言うと、自分で自分を幸せにできない人は、人を幸せにすることはできません。心にそんな余裕はないですしね。“自分が”幸せになるために、相手に優しくすることはあっても、それは「見返り」を前提とした行為です。

だから、頼まれもしないことをやって、相手に押し付け、彼が喜ばないと、「せっかく、私が~をしてあげたのに!」など、文句を言い出してしまうのです。

そこにあるのは、相手への愛情ではなく、“自己愛”です。相手は、自己愛を投げれば投げられるほど、見返りを求められ、自分の愛情を搾取されるような気分になってきます。そうすると気持ちが重くなり、「一緒にいたくない」と思ってしまうのです。

1 2
運勢 恋愛 美人探偵 結婚 浮気 不倫 占い 婚活 金運 セカンド 浮気事件簿 アプリ アラサー 貧困女子 恋愛講座 アラフォー その1 時短 恋愛運 キャリア
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。