コラム 最悪のクリスマスデートの結果、年末年始も一人ぼっちになる女性の傾向と対策~その1~

いよいよクリスマス!付き合っている人がいる人は、恋人とクリスマスを過ごす人も多いと思いますが、期待が大きすぎると残念な結果になってしまうこともあるようです。たとえ同じ状況であっても、非モテさんは彼氏と大喧嘩をして最悪のクリスマスに、逆に愛されさんは、2人の愛を育むような夜になる可能性があります。それは、なぜなのでしょうか。

非モテさんは、クリスマスに恋人の愛情をはかる

非モテさんは、恋人が自分の理想とは違うクリスマスデートのプランやプレゼントだったりすると、がっかりして、喧嘩に発展させてしまうことが多いです。

例えば、こんな話があります。

アラサーのAさんは、3年ぶりに恋人ができ、「今年のクリスマスは寂しくないんだ!」とテンションが上がり気味。1人の時期は寂しかった分、「ご飯はどこに連れて行ってくれるのかな?プレゼントは何をくれるのかな?」とワクワクしながら、クリスマス当日を迎えました。

彼と街のイルミネーションを見たあと、ご飯を食べようとなったら、彼はどこのレストランにも予約を入れておらず、結局、適当に見つけたお店でディナーを済ますことに。さらに、店内でAさんがクリスマスプレゼントを渡すと、彼は用意をしていなかったのです。

Aさんは「どうしてクリスマスでお店が混むのが分かっているのに、予約していなかったの?プレゼントもないの?せっかくのクリスマスが台無しじゃない!」と彼を責めてしまいました。

結局、このクリスマスデートがきっかけで、2人の仲は壊れ、Aさんはまた恋人のいない大晦日&お正月を過ごしたそうです。

結局、Aさんが怒ったのは、単にクリスマスにレストランの予約をしていなかったことや、プレゼントを予約していたことだけではないんですよね。

それよりも、「クリスマスにお店の予約をせず、プレゼントも用意してくれないほど、自分は大切にされていないんだ。愛されていないんだ」と、感じたからなんですよね。さらに、日頃から抱えている劣等感から、こんなことをしてもらえないほど、「自分は価値のない女なんだ」と思うから、悲しくなってくるのです。

1 2