「結婚する力」よりも「結婚生活を守り続ける力」が必要?結婚向きの女性の特徴〜その1〜

「結婚する力」よりも「結婚生活を守り続ける力」が必要?結婚向きの女性の特徴〜その1〜

婚活をしている人の中には、結婚に向いていない人もいます。生き方、価値観は人それぞれなので、結婚に向いていないこと自体は、悪いことではありません。

ただし、非モテさんのように結婚に向いていないのに、“今の自分”のままで結婚しようと奮闘してしまうと、幸せにはなれないでしょう。

もちろん愛されさんの中にも、結婚に向いていない人はいます。でも、そういう人は、自分を理解しているので、「結婚」という形にこだわりません。

そもそも「結婚に向いている女性の特徴」とは、どういったものなのでしょうか?また、結婚に向いていないことを自覚している愛されさんは、結婚しない代わりに、何を手に入れるのでしょうか。

結婚に向いている人の3つの特徴

そもそも結婚に向いている人とは、どんな人でしょうか?主に下記の3つが当てはまります。

(1)人と一緒に住める人

(2)家族との関係を最優先にできる人

(3)結婚したら、他の人と恋愛をしない覚悟が持てる人

1つずつ、解説をしていきます。

(1)人と一緒に住める人

「別居婚でもいい」という夫婦でない限りは、大概は一緒に住みます。でも、今まで違う生き方をしていた者同士が一緒に住むことは、意外とストレスがたまることも多いものです。

例えば、一緒に住み始めてみたら、「バスタオルを洗う頻度」「湯船のお湯を取り換える頻度」「掃除機をかける頻度」など些細なことでも、双方の生活習慣の違いが出てくることがあります。場合によっては、そのズレのせいでどちらかが不愉快な思いをすることもあるでしょう。例えば、自分は大ざっぱだけど相手は潔癖症だったり、その逆だったりした場合は、小さなことでも、毎日の積み重ねで、我慢が限界に達してしまうこともあります。

さらに夫婦のルールにもよりますが、独身時代とは違い、勝手に外食して帰ったり、自由に休日の予定を入れたりするのができなくなることも多いもの。やはり一緒に住んでいる以上、夫にお伺いを立てたり、報告をしたりしなくてはいけないことも出てくるのです。場合によっては、急にどうしても行きたい用事ができたとしても、相手にダメだと言われてしまうこともあるでしょう。

つまり、誰かと共に生きると、1人暮らしとは違い、自由気ままに、好きなように生きていくことができなくなってくることもあるのです。そこを「仕方ない。折り合いをつけていこう」と思うのか、それとも「相手がどうであれ、自分の好き勝手にしたい」と思うのかによって、人と一緒に住める人であるかどうかの違いが出てくるのです。

1 2
不倫 結婚 恋愛講座 金運 占い その1 運勢 アラサー 婚活 恋愛運 恋愛 浮気 キャリア マッチングアプリ アラフォー セカンド 美人探偵 貧困女子 アプリ 浮気事件簿
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。