離れていく心がわかる……彼が浮気をした時の対処法〜その2〜

離れていく心がわかる……彼が浮気をした時の対処法〜その2〜

もし恋人が浮気をしたことを知ったら、あなたはどんな行動をとりますか?

恋人の浮気が発覚した時、彼を責める前に「どうして浮気が発覚したのか」「彼にとって自分は本命で、相手は遊びに過ぎないのか」について、〜その1〜では説明してきました。〜その1〜はコチラ

その他にも、まだ考えるべきことがあります。

考えること3: 彼はなぜ浮気をしたのか

「なぜ恋人が浮気をしたのか」が分かると、今後も浮気をする人なのか、そうではないのか、さらに今後の対応策についても見えてくるものです。

前編の「離れていく心がわかる……彼が浮気をした時の対処法  ~その1~」で、「考えること2:彼にとって自分は本命で、相手は遊びに過ぎないのか」を解説した際、浮気をした恋人を責め、彼が反省したとしても、同じことを繰り返すことがあるということを言いました。

なぜなら、人によっては「浮気をすることに対して、そこまで罪悪感がない人」「恋人に愛情がないから浮気をするわけではない人」もいますし、なによりも「理性が弱いから、浮気をしてしまう人」が思いの外、多いからです。そういう人は、浮気を繰り返す可能性が高いでしょう。

そもそも、“体の関係”に対する価値観も人それぞれです。人によっては「愛する人とする特別な行為」だと思っている人もいれば、「相手によっては、単に性欲を発散する行為に過ぎない」と思っている人もいます。つまり、浮気相手に愛情があるわけではなく、「タダで性欲を発散させてくれる相手だったから、体の関係を持っただけ」という場合もあるのです。

それがいいかどうかはさておき、そういう人の場合は、恋人にいくら責められても、「女は、男のこの気持ち、分からないだろうな。でも、彼女の嫌がることをしたのだから、一応謝っておこう」くらいの気持ちを抱いている場合もあります。おそらくそんな人は、何度でも浮気を繰り返すでしょう。「悪いことをしている」という感覚が薄いからです。

現に、そういう人にとって他の女性と体の関係を持つことは、そこまで価値のあるものではありません。風俗に行くとお金がかかるので、「ちょっと美味しいご飯をタダで食べられた」くらいの感覚だと言えるでしょう。

女性側からしたら「信じているのに、裏切られた!」という気持ちかもしれませんが、そういう男性側からすると、「そもそもそこを信じられても、困る。遊べる女と体の関係を持ったとしても、裏切ったわけではない」みたいなところもあるのかもしれません。だから、そういう“身勝手な価値観”を持っている人とは、価値観が一致しないので、いつまで経ってもこの件についてはすれ違うでしょう。

逆に、浮気は悪いことだと思っていても、繰り返してしまう男性もいます。そういう人は「理性が弱い」ので、浮気できるチャンスがあると、ついついやってしまうのです。

別にパートナーを裏切りたいわけではなく、ただただ美味しそうなご飯が目の前にあると、我慢できずに食べてしまうみたいな感覚です。そういう人は今後も理性が強くならない限り、浮気癖は直らないでしょう。

中には、日頃のパートナーに対する不平不満を、浮気という“相手を裏切るという行為”をすることで発散する人もいます。そういう人は、日頃パートナーのいいなりになりやすく、強く自分の意思を言うことができない環境にいることも多いです。だから、そのうっぷんを“裏切り行為”をすることで晴らすのです。

その場合は、浮気を責めたら、土下座をしてでも謝ることもあるでしょうが、“彼が言いたいことを言えない、という力関係”が変わらない限り、彼は何度でも浮気をするかもしれません。

ここまで「恋人が浮気をする原因」をいくつか紹介しましたが、浮気した彼とこれからも関係を続けたいのであれば、ただ単に「浮気を責めて、今後しないように約束させる」だけでは解決しないことも多いのです。そのことをきちんと認識した方がいいでしょう。

1 2
その1 運勢 浮気事件簿 恋愛 アラフォー 婚活 占い 美人探偵 仕事運 結婚 金運 不倫 アプリ 恋愛講座 セカンド 浮気 キャリア 貧困女子 アラサー 恋愛運
賢人人気ランキング
人気記事ランキング
Specialコンテンツ
Information
シャアしてね!
ABJマーク

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。

ページトップへ▲
  • ABJマーク

    ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。