コラム 一人でいる方がマシ!付き合ってはいけないダメ男の特徴と対策〜その1〜

どんなに恋人ができても、こんな男性と付き合うくらいであれば、「1人でいた方がマシ!」ということがあります。非モテさんは、そんな男性だと気づかないまま、ズルズル付き合って、不幸になっていきます。愛されさんは、すぐに見抜いて、さっさと見切りをつけます。

付き合ってはいけない男性の特徴、そして、そんな男性と縁を切るための方法は、何でしょうか?

1番付き合ってはいけない男性の特徴は?

巷には「付き合ってはいけない男性」の情報は色々とあります。例えば、DV、浮気、借金(浪費癖)がある人、責任を取らないで逃げる人、嘘をつく人、ネガティブ人……など。

そういうのをひっくるめて、1番付き合ってはいけない男性の特徴はなにか?というと、それは、「あなたを深く傷つける人」です。

極端なことを言ってしまえば、相手があなたに何をしようが、あなたが傷つくことがないのであれば、そんなに問題はないとも言えます。たとえ相手が暴力的な傾向があっても、あなたの方が強ければ、逆に懲らしめることはできるし、浮気を単なる遊びだと何とも思わなければ、許せてしまう人もいるでしょう。彼に借金があっても、相手の浪費よりも自分が数倍稼いでいるのであれば問題ない、なんてことも稀にではありますが、あるかもしれません。

逆を言えば、それが些細なことであっても、彼の言動によって、あなたの尊厳が傷つけられ、心や体が傷つけられてしまう場合は、そんな男性と一緒にいるよりも、1人でいた方がマシなのです。それが、どんなにイケメンだろうが、社会的地位があろうが、周りから「素敵な人だね」と褒められる人であっても、です。

あなたが生きている上で1番やらなくてはいけないことは、「自分を大切にすること」です。だから、相手と付き合うことで、“自分を大切にできないこと”が出てくる場合は、その付き合いをキッパリやめたほうがいいでしょう。

1 2