コラム なぜ、いつも彼女は消耗する恋愛ばかりするのか~その1~

本来、恋愛は楽しいものですが、自分の在り方や選ぶ恋人によっては、心が消耗するものになってしまうものです。非モテさんは、恋愛をするといつも悲しい思いをさせられてしまいます。逆に愛されさんは、いつもワクワクするような恋愛をします。両者の違いは何でしょうか?

恋愛すると、振り回されてばかりな気がするのはなぜ?

彼女が恋愛で消耗してしまう理由とは

なぜ、恋愛によって心が消耗してしまうのでしょうか。「思い通りの恋愛ができないから」「都合よく扱われるから」「心を傷つけられてしまうから」といった原因があるでしょう。

そんな悲しい思いをさせられる恋愛ばかりをしてしまうのには、下記の理由があります。
(1)恋愛に対する理想が高いから
(2)恋人に依存しているから
(3)愛を求めてばかりいるから
(4)人を愛せる段階ではない人ばかり好きになるから
1つずつ、解説していきます。

(1)恋愛に対する理想が高いから

あなたは恋愛にどんな理想を抱いているでしょうか?「恋人とは毎日、メッセージのやり取りをしたい」「週に1回ペースでラブラブのデートをしたい」「ムードのあるお店でオシャレなデートがしたい」など、色々な理想を持っている人も少なくないでしょう。

例えば、アラサーのAさんは、恋人とは、毎日、ちょっとしたことでもメッセージのやりとりをして、いつでもつながっていることを実感したいタイプです。でも彼からメールの返事がくるのは翌日以降というのがザラ。Aさんは、返事が来ない期間は、「自分はなにか悪いことを送ってしまったのではないか」と、何度も自分のメールを見直してしまうほど、不安になることが多かったそうです。結局、メールがきっかけで彼と大喧嘩をしてしまい、別れてしまいました。

この場合、メールの返事が遅い彼にも、もちろん落ち度はあります。でも、「メールはすぐに返事をするものだ」と思っているAさんだから、うまくいかなかったとも言えます。もし、「彼は、メールを翌日以降に返事する人なんだ」と認識し、それを受け止めてしまえば、相手から返事が来なくても不安にならないこともありますしね。

願望を叶えたいのに叶えられない状況というのは、辛いもの。でも、そもそもそんな願望がなければ、苦しむことなんてないのです。つまり、「願望を持つ」ことが、苦しみに繋がってしまうこともあるのです。だからこそ、恋愛に対してさまざまな理想や「~でなくてはならない」という“マイルール”がたくさんある人ほど、その通りにならなくて、ストレスをためてしまうことも多いもの。それで、相手に不満をぶつけてしまうと、関係がおかしくなっていくでしょう。
新しい恋人ができたら、マイルールではなく、“その彼との新しいルール”を持ちたいものですね。

1 2